【週刊ヤフトピ・サッカー】『イーグルス+ヴィッセル=?』各国代表戦の影響で静かな週に大きな話題【10/2~10/8】

ヤフトピに掲載されたニュースでサッカー界の1週間を振り返る。
10/2~10/8、月曜日から日曜日までのサッカーニュースはこちら。


▼ 10/2~10/8 今週の出来事【ヤフトピ・サッカーニュース掲載数:8】

選挙の動きが活発化し始めた10月2日からの週は、世界中でワールドカップ予選が行われる週でもありました。それに伴い、各国のリーグ戦も休止。国内もJ1の試合もなかったせいか、掲載数は8つ。日本代表もニュージーランドに苦戦をし、ヤフトピは盛り上がりに欠けてしまいました。
その中で、神戸が大きな動きを見せます。楽天イーグルスの社長が、同じ楽天グループのヴィッセル神戸の社長就任。野球とサッカーの両方を兼任する社長が現れました。国内2大スポーツを股にかけ、どうつなげていくのか。スポーツ界全体に新しい流れを作る可能性を秘めたものが、神戸に誕生しました。


▼ 10/2(月)枝野氏新党は「立憲民主党」 にゃんこスター KOCに衝撃
主要な試合なし

ハリルJ 突然停電で練習中止【GOAL】
ハリルジャパン、突然の停電で練習打ち切り...照明復旧は間に合わず

練習開始から約45分が経過した18時15分頃に周辺が突然停電になり、代表チームの練習場を照らしていた照明もストンと暗転

 

▼ 10/3(火)米乱射 58人死亡500人超負傷 清宮 10球団のアピール内容
主要な試合なし

 

掲載なし

 

▼ 10/4(水)内村は前距腓じん帯不全断裂 速報 大谷「4番投手」で先発
ルヴァンカップ:準決勝第1戦

独立支持 代表ピケに非難の声【SOCCER KING】
非難浴びるピケ...ナダルは誹謗中傷に苦言「過激派の表現手段」

MFチアゴ・アルカンタラ(バイエルン/ドイツ)は、ピケに関する質問ばかりが飛ぶことに「フットボールの話ができずに居心地が悪い」と遺憾の意を表した。また、MFコケ(アトレティコ・マドリード)に至っては、「同じ話の繰り返しだ。このテーマにはうんざりしている」

 

▼ 10/4(木)イオン アウトレット参入へ タイ 全トゥクトゥクEV化へ
ワールドカップ:欧州予選、南米予選、アジア予選プレーオフ

暴行容疑 J2千葉の熊谷に処分【SOCCER KING】
J2千葉、暴行容疑で逮捕の熊谷アンドリューに処分...4戦出場停止、減俸も

2017年9月27日未明、弊クラブ所属の熊谷アンドリューは東京都内でタクシー乗務員の胸ぐらを掴んだため、暴行容疑で現行犯逮捕されそのまま勾留された。9月28日夕刻、処分保留のまま釈放された

クラブ不信 J1神戸主力退団か《スポニチアネックス》
神戸、岩波&小川が退団か クラブに不信感...生え抜き主力流出危機

育成組織から育ってきた岩波と小川の2人が今季限りで退団する可能性が浮上。その原因は指揮官らの解任に伴うクラブ内部での騒動だという

J1神戸新社長 楽天球団も兼務《デイリースポーツ》
J1神戸に立花新社長 プロ野球楽天社長も兼務「2倍働くつもりで」

「結果が全て」「勝つことが重要」などと繰り返し「全てを見直し、神戸のやり方を1から作りたい」と、現在リーグ10位と中位にいるクラブのさらなる強化を誓った

 

▼ 10/6(金)最年少 11歳が気象予報士合格 ギャラガー兄弟 Jr.も舌戦
キリンチャレンジカップ
ワールドカップ:欧州予選

ハリルJ 世界113位のNZに苦戦【GOAL】
日本代表、113位の"格下"ニュージーランドに苦戦...倉田秋の代表初ゴールで辛くも勝利

日本にとって待望の得点が生まれたのは87分。左サイドの乾がクロスを入れると、ファーサイドの酒井宏樹がヘディングで折り返す。中央に飛び込んだ倉田がダイビングヘッドで押し込み、日本が土壇場で勝ち越した。倉田にとっては日本代表初ゴール

 

▼ 10/7(土)ハミルトン 鈴鹿レコード更新 菜七子10勝到達 20年ぶり快挙
J2:第36節 J3:第26節
ワールドカップ:欧州予選

息吐いて蹴れ ハリル氏珍提言《スポニチアネックス》
ハリル監督 怒りの珍提言「シュート前に息を吐いて蹴れ」

「長友も2本打ったが、彼のボールはどこに行ったか分からないので今も捜しています」と冗談交じりに話し「最後のところでフッと息を吐けば、落ち着いて蹴れます。軸足、体の向きも大切」と子供に指導するような珍指令も発動。「所属クラブでたくさんトレーニングしてほしい」と訴えた

 

▼ 10/8(日)JFK暗殺の資料 公開期限迫る 10万号逃す T岡田に9万9999円
J2:第36節 J3:第26節
ワールドカップ:欧州予選

W杯勝てぬ ハリル氏猛省促す《スポニチアネックス》
ハリル監督「これではW杯勝てない」先制後の"悪癖"に苦言...

ハリルホジッチ監督が語気を強めた。身ぶり手ぶりを交えながら約7分。「先制した後にゲームコントロールができていない。悪い意味で落ち着いてしまい相手に主導権を渡してしまう。それではW杯で勝てないぞ!」などと猛省を促した


▼ 10/2~10/8 メディア別掲載数

3:《スポニチアネックス》
2:【SOCCER KING】
2:【GOAL】
1:《デイリースポーツ》

RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook