【浦和】大槻監督こだわりのイデタチの反響に戸惑いも?!【こぼれ話】

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、タグマ!に掲載されているJリーグクラブ記事を全文掲載いたします。


無料記事:大槻監督こだわりのイデタチの反響に戸惑いも?!【こぼれ話】浦レポ by 浦和フットボール通信


(Report by 河合貴子)

風貌が話題に

オールバックにスーツをビッシッと決めて、強面の表情で試合に挑む大槻監督の姿が、この試合でいったん見納めになる。

そのこだわりのイデタチについて大槻監督は「同じサッカーの仕事でもカテゴリーが違って、トップの仕事をすることに当たって「一緒じゃダメだな」というのがあった。僕は見た目で判断するのは好きではないが、見た目も非常に重要だ。クラブの代表として、顔として仕事をするのに、何かしらスイッチを入れたいなというのはあった」と話したのだ。

そして笑いながら「それが、ちょっと一人歩きしちゃって・・・。どうなのかな?!って思っている」と戸惑いを隠せないでいた。

サッカーを愛し、浦和を愛し、勝負にこだわる男気を感じる大槻監督。ラストゲームとなる札幌戦でも、ビッシッと決めて選手を鼓舞しながら喝を入れ、浦和を勝利へと導いていく。

*****
浦レポ by 浦和フットボール通信」のオススメ記事


「リーグ札幌戦に挑む男たち」レッズ、大原練習場 写真ギャラリー<15枚>

西川周作が『最高にすばらしい4月』と誇れるために、ペトロヴィッチ監督率いる札幌に完封勝利をするためにすべきだと思っていることは?

RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook