【水戸】「『ホーリーブック大作戦』が復活!本を買ってオリジナルブックカバーとしおりをGET!選手サイン&握手会も毎月開催決定!」

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、タグマ!に掲載されているJリーグクラブ記事を全文掲載いたします。


「『ホーリーブック大作戦』が復活!本を買ってオリジナルブックカバーとしおりをGET!選手サイン&握手会も毎月開催決定!」【HHレポート】※無料記事デイリーホーリーホック

※オリジナルブックカバーとしおり。4月のしおりは本間幸司選手、岸本武流選手、冨田大介選手、伊藤槙人選手の4選手!
【写真 米村優子】

2年ぶりに株式会社ブックエースの応援企画が再スタート!

シルバーパートナー・株式会社ブックエースのホーリーホック応援企画「ホーリーブック大作戦」が2年ぶりに復活!
これまでと同じく県内の対象10店舗(※)で本を買った方に、ここでしか手に入れられない限定オリジナルのブックカバーとしおりをプレゼント。そして毎月、選手のサイン&握手会が開催されることが決定しました。

※川又書店県庁店ではオフィシャルグッズの販売や全選手、監督の直筆サインも展示中!
【写真 米村優子】

ブックカバーは2018シーズン全選手(安彦考真選手は未掲載)が掲載されたオリジナルカバーで、文庫本を一冊購入すると1枚プレゼントされます。
そして今月から10月まで毎月1日から選手4名のオリジナルのしおりのプレゼントもスタート。文庫本、新書、文芸書の購入者が対象となります。こちらも1冊につき、1枚。全て欲しい方は4冊を購入してコンプリートしましょう。
ブックカバー、しおり共に、なくなり次第終了となりますので、早めに対象店へGO!

※ブックエース6店舗(茨大前店・酒門店・見和店・東海店・東石川店・日立鮎川店)、川又書店4店舗(県庁店・エクセル店・水戸駅プラムストリート店・笠間店)の合計10店舗

※対象店舗は店頭ののぼりが目印
【写真 米村優子】

第1回目のサイン&握手会は水戸のレジェンドが登場!

3月に開かれた第1回目のサイン&握手会には、水戸のレジェンド・本間幸司選手が登場!
本間選手は待機しているサポーターや来店者に向けて、「今季は旧七会村に新たな拠点ができて、サッカーがしやすい環境になりました。ここからJ1を目指して頑張っていきますので応援よろしくお願いします」と挨拶すると、店内から大きな拍手が沸き起こりました。
そして一人ひとりに笑顔でサインや握手、写真撮影のファンサービスへ。サポーターとの束の間のふれあいを心から楽しんでいる様子でした。
今後は毎月1回、川又書店県庁店または水戸駅エクセル店で選手2名によるサイン&握手会が実施される予定。開催日はクラブの公式HPやSNSをチェックしましょう!

【写真 米村優子】

(米村優子)

*****
デイリーホーリーホック」のオススメ記事

「自分達のサッカーで相手の良さを消す。それをもう一度取り戻すための一週間へ」【練習レポート】

安彦考真選手「一年先を見据えた覚悟の背番号41。一分一秒でもピッチに立つのが、今の全ての目標」【コメント】




RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook