【週刊ヤフトピ・サッカー】『トッティ引退』『レアル、CL連覇』『浦和と済州の乱闘騒ぎ』。欧州サッカーが閉幕した5月5週~6月1週【5/29~6/4】

Yahooトピックス・スポーツに掲載されたニュースで、サッカー界の1週間を振り返る。
5/29~6/4、月曜日から日曜日までのサッカー・トピックスを紹介。

▼ 5/29~6/4 今週の出来事【ヤフトピ・サッカートピックス掲載数:22】

ゴルフのスターが逮捕され、世界卓球で日本勢が活躍した1週間。サッカー界では、レアルのCL連覇と共にヨーロッパ・サッカーのシーズンが終わりました。今後は本田圭佑を中心に、移籍市場の話題がヤフトピを騒がせるでしょう。また、日本では浦和と済州の乱闘騒ぎがあり、事件続きの5月は事件で幕を閉じました。
そして忘れてはならないのが、トッティ。2000-2001シーズンに中田英寿と共にローマにスクデットを、2006年のジダンの頭突き事件が起きたドイツ・ワールドカップでは、直前のカルチョ・スキャンダルを乗り越えPK戦の末母国イタリアを24年ぶりの優勝に導きました。ローマの王子様も御年40歳。クラブ一筋のバンディエラが、またひとりピッチから姿を消しました。


▼ 5/29(月)レース:佐藤琢磨 インディ500初制覇、ゴルフ:宮里藍が会見 昨夏に引退決意
ACL:決勝トーナメント第2戦

本田 最終戦に主将でフル出場【ゲキサカ】
キャプテン先発本田のミラン最終戦は黒星...2度のPKチャンスもキッカーは別

イニャツィオ・アバーテが「圭佑に一番の拍手を。彼のようにプロフェッショナルであり、誠実な選手は稀な存在だ」とコメント

本田最終戦 3年半ありがとう【SOCCER KING】
最終戦フル出場の本田、ミランへ最後のメッセージ「3年半ありがとう」

2013-14シーズンの冬からミランでプレーしてきた本田は試合後、インスタグラムで「3年半、本当にありがとう。みんなに幸運を!」と、サポーターの写真とともに感謝のメッセージを掲載

トッティ涙の最終戦 観客号泣【ゲキサカ】
ローマの王子様トッティが涙の最終戦...チームメイトがファンが大号泣

場内一周では、涙をこらえきれなかったトッティの姿にチームメイトやファンも号泣した。愛され続けた伝説戦士が聖地オリンピコで最後の仕事を終えた。現役引退は明言していないトッティだが、その去就に注目が集まる

本田の主将任命は「ご褒美」【Football ZONE web】
ミラン監督、本田の主将任命は「ご褒美」 在籍3年半で「戦術的に学んだ」と成長に太鼓判

本田は偉大なプロフェッショナルな選手。今季は少ししか出場機会を与えなかった。今日、彼にキャプテンを任せたのは、彼がキャプテンにふさわしいことを認知してほしい意味もあった。彼にご褒美を与えたかった

バルサ新ユニ 胸に「楽天」【フットボールチャンネル】
名門バルサに「楽天」の文字。来季の新ユニフォームを発表

バルセロナの新シーズンのユニフォームは、6月1日からクラブのオフィシャルストアやNike.comで販売開始

 

▼ 5/30(火)バレーボール:女子バレー迫田さおり引退、野球:球児野茂抜き最速1000奪三振
ACL:決勝トーナメント第2戦、U-20ワールドカップ:決勝トーナメント1回戦

バルサ哲学持つ 新監督決定【GOAL】
バルセロナの新監督はバルベルデ...2年契約で就任決定、現役時代はバルサでプレー

2013年からビルバオの監督として2度目となる指揮官就任を果たし、近年のビルバオ躍進の原動力としてその手腕は高く評価されていた

洪明甫氏 中国クラブ介入語る《朝鮮日報日本語版》
(朝鮮日報日本語版) サッカー:洪明甫氏「20歳の選手10人を一軍に入れろと言われた

毎試合20歳以下の選手を4-5人出場させるよう注文があったという。選手起用は監督の固有権限だという基本原則も崩れたのだ。洪明甫氏は「GMが試合中、ベンチに座って戦術を指示することもあった」と語った

本田 予告帰国にファン殺到《スポーツ報知》
本田、帰国便公開で成田にファン400人集結!もみくちゃ状態に

トレードマークのサングラスはかけず、グレーのスーツに紺のネクタイを締めた本田は、もみくちゃになりながらもサインや写真撮影に応じ、迎えの車に乗り込んだ

 

▼ 5/31(水)バドミントン:復帰のバド桃田涙の復活優勝、野球:斎藤佑623日ぶり勝利に笑顔
ルヴァンカップ:グループリーグ第7節、ACL:決勝トーナメント第2戦、U-20ワールドカップ:決勝トーナメント1回戦

五輪サッカー監督 手倉森氏か《スポニチアネックス》
五輪監督 手倉森氏が再登板か《スポニチアネックス》*同一記事*
東京五輪監督に手倉森氏有力 リオ五輪指揮 経験者推す声多く

西野技術委員長はベネズエラ戦後に「(この世代を)掌握しているに越したことはない」と監督像を明かした。他の候補として広島の森保一監督(48)、G大阪の長谷川健太監督(51)、J2名古屋の風間八宏監督(55)らの名前も

J1鹿島 石井監督を電撃解任《スポーツ報知》
【鹿島】石井監督を解任「今季の成績を総合的に考慮」と発表...後任は大岩コーチ昇格

石井正忠監督(50)を解任したと発表した。発表では「AFCチャンピオンズリーグ2017での敗退を受けて、今季の成績を総合的に考慮したうえで」の判断としている。大岩剛コーチ(44)が新監督に就任

解任のJ1鹿島監督 私の力不足【ゲキサカ】
「私の力不足」鹿島が解任した石井前監督のコメント発表

今季において最大の目標であったアジアチャンピオンズリーグのタイトルを獲ることができなかったこと、また、思うようなチーム作りができなかった事を大変申し訳なく思います

ACL浦和8強入り 乱闘騒ぎも【Football ZONE web】
ACL浦和戦で前代未聞の乱闘騒ぎ 済州の控えDFが乱入しエルボーで退場 試合後も両軍入り乱れ場内騒然

途中出場のFWズラタンらと済州の選手が衝突。主審と副審が止めに入ったがヒートアップすると、ビブスを着た控え選手のDFペク・ドンギュがピッチに乱入し、阿部に向かってエルボーを見舞う

 

▼ 6/1(木)相撲:大相撲の20年日程 五輪に配慮相撲、卓球:13歳が大金星 水谷隼を撃破
U-20ワールドカップ:決勝トーナメント1回戦

済州監督 乱闘は浦和の挑発も【フットボールチャンネル】
済州監督、乱闘騒ぎは浦和の挑発も一因と主張。「勝者のマナーも必要」

浦和側の行動にもあったと監督は主張。「試合が終わろうとしていた時、浦和の選手が我々のベンチに向けてセレブレーションをした。それでこちらの選手たちも興奮した」と訴えた

ミラン退団 本田の移籍先は《週プレNEWS》
ACミラン退団の本田圭佑――浮上する3つの移籍先とは?

(1)は神戸、鳥栖、(2)はロサンゼルス・ギャラクシー、シアトル・サウンダーズFC、(3)はプレミアリーグ(イングランド)のハル・シティ、リーガ・エスパニョーラ(スペイン)のバレンシア、レバンテなどが、本田に興味を持っていると現地では報道

乱闘騒ぎ 浦和指揮官が言及【SOCCER KING】
「悔しさの中で感情的に」...浦和指揮官が乱闘騒ぎに言及「理解できる」

今後、済州と浦和がフレンドリーマッチのような試合をやることによって、良い関係を築いていけたらと思っている。スポーツで互いにぶつかり合うからこそ生まれる友情があるのではないかと思う。それがスポーツの良さであり、爽やかさだと思っている

本田圭佑 日本への移籍否定《デイリースポーツ》
本田圭佑 日本への移籍を否定「僕がいなくても頑張っている選手いる」

「正直に言うと日本という選択肢は考えていないです。(これからも)ないですね」と少しすまなさそうに答えた本田。「悪くとらないでくださいね」とした上で、「日本には僕がいなくても、いっぱい頑張っている選手もいるし、僕がいなくてもたくさん日本人がいる」と理由を挙げた

 

▼ 6/2(金)ゴルフ:ウッズ選手 取り調べ映像公開、卓球:平野美宇メダル確定 48年ぶり
主要な試合なし

本田 移籍先選びに3つの流儀《THE PAGE》
J復帰を否定した本田圭佑が移籍先を決める3つの流儀

自らの存在価値を、本田は「ビッグネームの次くらいの中堅どころ」と位置づけている。モードを日本代表バージョンに切り替えながらも、これまでの経験から「今後1、2週間が大事になるかな」と、まるで第三者が楽しむような感覚

済州 HPで浦和との騒動を謝罪《日刊スポーツ》
済州、HPで乱闘騒動謝罪「マナー見せられず残念」

済州のホームページには「いい試合といいマナーを見せられずに残念。フェアプレー精神を守れず申し訳ない」という内容のサポーターへのメッセージが掲載された。韓国の京郷新聞は「ゴールもマナーも守れなかった」の見出し

「神の手」見逃した副審死去【フットボールチャンネル】
マラドーナの"神の手"ゴール見逃した副審、80歳で死去。生前「私の人生が台無しに」と発言も

ドチェフ氏の生前の言葉として「ディエゴ・マラドーナは私の人生を台無しにした。彼は素晴らしい男だが、小さな男でもある」とし「私はすぐに間違いに気づいたが、FIFA(国際サッカー連盟)はアシスタントレフェリーが主審と議論することを認めなかった」と、語っていた

浦和サポ 再違反者に厳重処分【ゲキサカ】
さいたまダービーで浦和サポ5名が違反...再犯者には無期限入場禁止処分も

最も重い処分を受けた1名は、緩衝帯フェンスのメッシュのカバーをはがす行為を行ったほか、ピッチへのフラッグの投げ込みも確認されたとのことで、浦和が出場する試合の無期限入場禁止処分

 

▼ 6/3(土)野球:中日・荒木が2000安打達成、卓球:平野美宇 48年ぶりVならず
J2:第17節、J3第11節、UCL:決勝

マンU 交換要員にルーニー?【Football ZONE web】
マンUがルーニーをトレード要員に? エバートン"125億円FW"獲得の秘策となるか

夏の移籍市場ではアトレチコ・マドリードのFWアントワーヌ・グリーズマンが第一候補と言われていたが、イブラに代わる新たなセンターフォワード獲得にシフトすると見られている。そこでターゲットとなっているのが、今季のプレミアリーグ2位の25得点を叩き出したルカク

 

▼ 6/4(日)高校野球:清宮100号達成 史上2人目快挙、大相撲:稀勢 地元土俵入りに2.5万人
J1:第14節、J2:第17節、J3第11節

CL史上初 レアルが連覇達成【ゲキサカ】
C・ロナウド2発などでレアル・マドリーが連覇達成!!ユベントスを圧巻4発で粉砕

92年に欧州CLに大会名が変わってからは初の連覇となった。リーガ・エスパニョーラとの2冠も達成した

 


▼5/29~6/4 【メディア別掲載数】

5:ゲキサカ
3:Football ZONE web
3:フットボールチャンネル
2:SOCCER KING
2:スポーツ報知
1:GOAL
1:朝鮮日報日本語版
1:スポニチアネックス
1:週プレNEWS
1:デイリースポーツ
1:THE PAGE
1:日刊スポーツ

RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook