【GW・こどもの日SP!!】 浦和と甲府、VとFの東京のゴールデンウィークの過ごし方。童心に戻ってボールを蹴ろう!!【タグマ!今日の注目】

WEBマガジンプラットフォーム「タグマ!」から届いたJの声をピックアップ。
サッカーを愛する者は永遠に「子供の心」を持っている。

今回は「こどもの日スペシャル」。4つのGWに迫る!!


浦レポ by 浦和フットボール通信【浦和】
【プレミアムコンテンツ】
5月5日こどもの日に、特別なファンサービス【こぼれ話】

こどもの日にちなんで練習場をファン・サポーターに開放し、芝生の感触や選手たちとボールを一緒に蹴ったり、コミュニケーションをとった

p-up20170506_01.jpg

阿部勇樹はボールだけではなく、子供の扱い方も超一流。
最後の最後まで残って子供たちと遊ぶ岩舘直は童心に戻る。
そして子供に一番人気なのは......あなたの想像は正解です。そう、アイツです。

 

浦レポ by 浦和フットボール通信

独自視点で、浦和レッズの『今』が楽しめる!

blog_id_UR_slider.png


スタンド・バイ・グリーン【V東京】
【プレミアムコンテンツ】
【練習レポート】二川孝広と永田充の復帰が秒読み(17.5.5)

「フタ、ミツともにプレーできる状態にあります。フタは故障する前よりも良い状態で戻ってきてくれましたね。ミツも準備はできていると言っていいでしょう」(ロティーナ監督)

p-up20170506_02.jpg

第6節、あの男が突然いなくなり、守備網に穴が空き始めた。
前節、ビルドアップの物足りなさに、あの男の存在感を感じた。
永田充と二川孝広、暑くなるこの時期に戻ってきた男たちがチームを引っ張る!

 

スタンド・バイ・グリーン

ライター海江田が東京ヴェルディのマッチレポート、練習レポート、監督や選手のインタビュー、コラムなど、盛りだくさんの内容でお届けするWEBマガジン

blog_id_VT_slider.png


トーキョーワッショイ!プレミアム【F東京】
【無料コンテンツ】
【GW特別無料記事】内田宅哉vs.名倉巧の深川同窓生対決!J3第7節FC東京U-23vs.FC琉球はタケフサもメンバー入りか!?(2017/05/05)

全国高校サッカー選手権で活躍した名倉に対し、FC東京U-18に昇格してJクラブユースへの路を歩んだ内田にとっては、あすの試合は単なる再会ではなく、その後の成果を表現する舞台

同じ釜の飯を食べた2人が再会するのは、戦うピッチの上。
東京に残ったクールな内田宅哉は、中三時代に背番号10を背負ったアイツの背中を見ていた。
沖縄に渡った名倉巧、内田の名勝負数え歌がここから奏でられる!

 

トーキョーワッショイ!プレミアム

FC東京のニュース・コラムを中心とした、後藤勝オフィシャルマガジン

blog_id_FT_slider.jpg


山梨フットボール【甲府】
【無料コンテンツ】
【無料記事 主夫の部屋】今度のシステムは3-2-2の白ごはんツートップ

鶏肉と野菜を合わせてからケッチャプ適量で炒めるとチキンライスができあがり。これを冷凍するカップに入れるとオムライス・システムが完成

p-up20170506_03.jpg

*注意* 松尾潤は料理研究家ではありません。サッカーライターです。
*注意* 松尾潤は料理研究家ではありません。甲府と料理を愛しています。
*注意* 松尾潤は料理研究家ではありません。ですが「主夫の部屋」は中毒性があります。

 

山梨フットボール

ヴァンフォーレ甲府のリーグ戦、カップ戦全試合のプレビュー、コメント、レビューに加えて、普段の練習だけでなくアカデミーの活動など最新情報をお届けするWEBマガジン

blog_id_VK_slider.jpg

RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook