[J論] - これを読めばJが見える

論コラム週替わりのテーマについて有識者が物申す!

テーマアギーレ監督更迭。果たしてその決断をどう見るべきなのか?

ugkawabatashimizuoosimahojoetonakanofujimotokawajikotanitetsutsuchiyakitakenasanoendomoritanaitowatanabefumofumogotosimozonogelmatsuoikedamaedaandoejimahiranoiwamotohigurashitakinishibesatotakuyoshidasuzukijunkamiyagototaoyamaozawasatomadokatanakayoshikirokukawakatamura55nakakuranonakagunzifujiimatsuojunmaeshimaonakakawanokumamoto

流浪のフォトジャーナリスト・宇都宮徹壱

2015 02/06  12:00

監督交代は誰の意向か? 急転直下の深層に見え隠れした未来への危険因子

ハビエル・アギーレ監督が解任された。アジアカップの早期敗退を巡る引責ではなく、あくまで「八百長疑惑」による日本代表チームへの悪影響を懸念しての交代だった。果たしてこの決断はどう見るべきなのか。今週の『J論』では複数の識者があらためてこの問題に切り込む。宇都宮徹壱は急転直下の解任劇にある種の危うさを見て取った。

150206_J論.jpg
(C)宇都宮徹壱

▼あれは突然の翻意だったのか
「昨夜(2月2日)、スペインの検察の告発が受理されたという事実が確認されたため、6月から始まるW杯アジア予選への影響を考慮して、契約解除を決断しました」

 このたびのハビエル・アギーレ監督の「契約解除」(JFAは「解任」という言葉を頑なに避けている)について、2月3日の緊急会見に臨んだ大仁邦彌会長は、このように説明している。解任の理由は八百長疑惑でなければ、アジアカップがベスト8に終わったことでもなく、あくまでも「W杯アジア予選への影響」。そのことを何度も強調していたことに、逆に引っかかるものを感じた。

 ありていに申せば、今回の大仁会長の決断に、私はある疑念を抱いている。というのも、日本がアジアカップ準々決勝でUAEに敗れた直後、会長は「アギーレ続投」を明言しているからだ。そしてもうひとつ、検察が告発を受理されていたのは「1月30日だったと聞いている」という三好豊法務委員長の発言でもまた、疑念に拍車をかけることとなった。

 実のところJFAは、2月2日以前にこの事実をつかんでいたのではないか。そして契約解除の決定に至るまでの間に、「アギーレ続投」という会長の決断を覆す"何か"があったのではないか。もしそうなら、1月31日に放映されたNHK『サタデースポーツ』に生出演していた原博実専務理事が、アギーレの進退に関して実に歯切れの悪い受け答えをしていたのも合点がいく。

 大仁会長をして、アギーレとの契約解除を決断せしめたものは、本当に「告発が受理された」という理由"だけ"だったのか。たとえばそこに、スポンサーや代理店などからのプレッシャーはまったく含まれていなかったのだろうか。今回の解任騒動を受けて、後任人事と同じくらいに私が着目しているのは、まさにその一点であった。

▼"受け"の悪かったアギーレ
 建前論で言えば、スポンサーや代理店はチームの強化に関すること──たとえば人事や方針やスケジュールなどについて、何ら口出しできる立場にはない。だが、彼らがまったく影響力を行使していないのかと問われれば、決してそう言い切れない事象が現実に起こっていることも留意すべきだろう。

 たとえば昨年のW杯を思い出してほしい。日本の初戦(対コートジボワール戦)、キックオフ時間が当初19時だったのが、いきなり22時に変更されたことがあった。W杯の全64試合で、これほど深い時間に試合が行われたのは、このカードが唯一である。

 選手やスタッフにとって(そして現地で観戦するサポーターやわれわれ取材者にとっても)、まったく有難くないこの時間変更は、なぜ断行されるに至ったのか? 当然そこには、日本でのテレビ中継が午前7時よりも10時のほうが望ましいと考える人々の「意志」が働いた、と考えるのが自然だろう。ついでに言えば、同大会で日本のキャンプ地がイトゥとなったのも、キリンの現地法人があったことと決して無縁ではなかったはずだ(そのおかげで日本は、グループリーグで32カ国中4番目に長い距離の移動を強いられることとなった)。

 最近の報道によるとJFAは、キリングループと8年契約で120億円、アディダスと4年契約で85億円、それぞれ新たなスポンサー契約を締結したそうである(金額はいずれも推定)。こうした潤沢なスポンサー料が、代表強化の源泉となっていることは紛れもない事実であり、そのことについてはいちファンとして大変有難く思っているし、感謝もしている。

 しかしながら、もしもこうした膨大なスポンサー料がネガティブな要素に転化し、ためにプレーヤーズファーストの原則が損なわれてしまったのであれば、それこそ本末転倒であると言わざるを得ない。われわれサッカーファンは、断固として「否!」の声を挙げるべきである。

 アギーレ解任に話を戻す。スポンサーや代理店からすると、アギーレという指揮官は彼らにとって、非常に「扱いにくい存在」であったと察する。たびたびCMに起用されていた前任者と比べると、その差は一目瞭然。ザッケローニと比べるといかにも悪人面だし、ザッケローニと比べるとあまり親日家という感じでもないし、ザッケローニと比べると一般受けするような選手起用もしない(シンガポールで行われたブラジル戦は、まさにその典型であった)。

 しかも今回の大々的な八百長疑惑報道によって、当人はまだ起訴もされていないのに、すっかりダーティーなイメージが定着してしまった。アジアカップの地上波放映権を持っていたテレビ朝日が、番宣用のポスターからアギーレを外したのも、そうした負のイメージを持ち込まれたくないという判断が働いたと見て間違いないと思う。

▼後任人事がポイントだ
 一方のJFAもまた、一連の八百長疑惑騒動の際には、そうとうにスポンサーに神経を遣っているように感じられた。昨年12月に行われた、原専務理事やアギーレの釈明会見をTVでご覧になった方はお気づきになったと思うが、会見で使用されたブルーのボードにはスポンサーロゴが一切入っていなかった。

 余談ながらアギーレの後任人事に関して、大仁会長が「3月の試合までには決めたい」と発言していたのも、やはり冠スポンサーを意識してのことだろう。もちろん組織のトップとして、そうした配慮をしなければならない立場にあることは理解する。だが、スポンサーの顔を立てるために後任人事を急ぐというのであれば、これまた本末転倒であると言わざるを得ない。

 さすがに後任監督の選定については、外野の意向が入り込む余地はないとは思うし、そう信じたい。だが、今回のアギーレ解任騒動によって、スポンサーや代理店の発言権が強まっている可能性は決して否定できないのではないか。あえて誰とは言わないが、若くてルックスもよくて、現役時代は華麗なプレーで人気を博し、Jリーグでのプレー経験もあって親日家という、いかにも代理店が好みそうな人物が次期監督に選ばれたなら、われわれは注意する必要がある。

 いささか逆説めいた結論を述べるならば、今回の監督人事は日本のサッカーファンのリテラシーが試される、またとない機会と捉えることもできよう。

宇都宮 徹壱

写真家・ノンフィクションライター。1966年生まれ。東京出身。 東京藝術大学大学院美術研究科修了後、TV制作会社勤務を経て、1997年にベオグラードで「写真家宣言」。以後、国内外で「文化としてのフットボール」 をカメラで切り取る活動を展開中。旅先でのフットボールと酒をこよなく愛する。『フットボールの犬 欧羅巴1999-2009』(東邦出版)は第20回ミ ズノスポーツライター賞最優秀賞を受賞。2010年より有料メールマガジン『徹マガ』を配信中。http://tetsumaga.com/

テーマ: アギーレ監督更迭。果たしてその決断をどう見るべきなのか? に関するコラム
J論編集部

J論編集部

流浪のフォトジャーナリスト・宇都宮徹壱  その他のコラム

投票

納得(15票)

匿名(IP:220.109.252.91)

最後の一文
「サッカーファンのリテラシー」?
まったく意味不明なのだが。
この事態に至って、問われるべきは
胸に日の丸を掲げるユニフォームを着るにはそれなりの覚悟が要るということだよ。
まして、代表監督であれば言わずもがな。
ファンのリテラシーって何?
今回の一件、単純にイメージダウンを恐れたスポンサーの意向だけでしょう?
だったら、分かりやすく書きなよ。
リテラシーという言葉に酔ってんのかな?

2015年2月 6日 13:23

ヒロ(IP:123.226.98.31)

推測もまたサッカーの醍醐味でしょwスポンサーについてはあまり語られてないので取り上げておくべきですね、ただライト層が多い代表でリテラシーを求めるのは難しいと思います。野球みたいにドシッと構えて(良くも悪くも)監督を選べるようになりたいもんだなぁ

2015年2月 6日 14:05

匿名(IP:126.192.128.243)

三菱、電通、アデダスの意向も有るでしょう
幹部は三菱、出来レースです(笑)体質はは変わらない

2015年2月 6日 15:23

匿名(IP:165.100.135.199)

キリンはブラジル大会で大々的に行ったキャンペーンが見事空振りになり
見込んでいた売上に届かずシェア1位から陥落する原因の一つになってますしね
そんな状況でアジアカップは早々に敗退し八百長疑惑で騒がれれば
キリンだけに限った話ではありませんがスポンサーとしてはそれなりの「要望」は有ったことでしょう
世界を見渡せばそんな話はここそこに転がってますしね
まあ推測の域を全く出ないものですが

2015年2月 6日 16:18

パトロン(IP:122.251.216.17)

一部邪推とも思えるような部分、一般サッカーファンが思いついて推測してそうな部分があるのは確かだけど、それを代表を近くで見続けてきた宇都宮さんがここまで書いてるという意味はなんなのかって思ってしまいます。
良い悪いは別にして協会の判断にどういう感想を持つかによって、今の日本のサッカーファンのメディアリテラシーの水準が計れるということですね。まぁアギーレの一連の報道でもファンのメディアリテラシーはある程度見えたと思いますが・・・。

2015年2月 6日 16:24

匿名(IP:1.66.96.130)

なるほど、グランパスが豊富なトヨタマネーを使ってアヤックスになってW杯にむけて、トータルフットボールをやればいいわけだ。
西野-ピクシー体制ね。いいじゃない。
グランパスにあらずんば、日本代表にあらず。
ひいては、Jにも代表人気を還元できるし、予選まで時間が無い中、戦術的に熟成できるし、西野という日本人最強監督も代表に利用できるし、一石二鳥ならぬ一石四鳥なわけだ。
いいこというね!

2015年2月 6日 16:51

匿名(IP:119.63.160.68)

後任人事はファンがしっかり注視しておく必要がありそうですね。
宇都宮さんのおっしゃられている「代理店受けの良さそうな人(2人くらい思い浮かびます)」がにわかに注目されつつあって、嫌な予感がします。

2015年2月 6日 16:54

匿名(IP:182.249.245.131)

上から目線がどうとか言う人がいますが、上とか下とかイチイチつまらない茶々をいれるのはやめましょう。
批評は一つの問い掛けなのです。目線が上とか下とかは受け取り側の意識の問題です。そういうことで話の本質が違う方に向かうことは不幸でしかない。
今時髪型や髪色が派手だからといってそれをサッカーに向き合う姿勢がどうこうと言う人はいないでしょう。
話の中身を見て、その内容を吟味すること。
それがリテラシーです。

2015年2月 6日 16:57

匿名(IP:5.196.0.123)

昔から、「火の無い所に煙は立たぬ」と言われています。先人の教えは素晴しいですね。
アクセス数から推察するとここJ論をライト層は見ていないでしょう。
非ライト層なら日頃からある程度感じていることをまとめた論旨だと思います。
他の方も触れていますが、宇都宮さんがここまで書くということは何らかの噂乃至情報が入ってきているのでは?とも勘ぐってしまいました。
新聞記事でもありますよね。
分っていても、直截には書けないということは。
そういう場合は行間を読まなければいけないと思います。
セルジオ越後などのような立場ならいざ知らず、そうではない立場の人がこのような文章を書くのは苦慮があり端々に見え隠れします。
中々大変だとは思いますが・・・、ほどほどに頑張ってください。

2015年2月 6日 21:50

匿名(IP:153.167.239.192)

すでに各種報道から、スポンサーの意向でアギーレ監督解任という文言が出てきており、電通とキリン、アディダスといった大手スポンサーが協会の運営に影響を与えていることはほぼ確定している。
だとしたら、南アフリカにおける中村俊輔、ブラジル、オーストラリアにおける香川真司のような、明らかにコンディションが悪く日本の戦術とミスマッチを起こしている選手の起用についても納得がいく。
その結果、ファンによる代表への不満がそのままスポンサーへの不満へつながり、直接的な売り上げ減につながるような話も出てくる中、果たしてこのまま金も出せば口も出すという話を維持していいのかどうかという判断が、スポンサー及び電通に求められる。
そして、W杯からアジアカップにかけて、むしろサッカーに電通が関わってからというもの、サッカーと言う競技が金儲けの手段、それも相当愚かな手段としか考えていないような話がそこかしこに生まれており、結果、スポンサーに被害を及ぼすレベルで連続で主要大会に惨敗。
しかし、そういった話を無かったことにし続け、何より、そういった惨敗に対する備えをサッカー協会も電通もスポンサーですら怠ったままである。その上、スポンサーからは優勝するまでの金をもらっておきながら、予選敗退する危険性を考慮していないというのは、企業的なモラル及びビジネスモデルとして最悪で、盛り上げに盛り上げた分、ファンもスポンサーもダメージがひどくなって当然。
そんな中、電通もまた無傷でいられるわけもない。とりあえず、ファンのリテラシーに訴えるという話であれば、現状、こういったバカな敗戦が続くのであれば、今、日本代表に何が起きているかという疑念を、サッカー協会に、そしてスポンサー、電通へと考えを及ぼすことで、単純な監督がどうのだの、サッカー協会がどうだのといった議論を今以上に深めることだと考える。

まぁ、無理だろうけれども。

2015年2月 6日 21:54

(IP:219.121.67.34)

激しく同意。
2002年、2010年とW杯でGLを突破した時に、指揮を取っていたのは
W杯を経験したことのある監督(トルシエ、岡田)。
人気やメディア受けの良さで選ぶのではなく、
代表監督として、さらに言えばW杯を経験した監督に
任せるべきだと思う。

これは単なる偶然かもしれないけど、過去GLを突破した2大会において
2002年にはアディダス契約の10番は最終メンバーからはずされ、
2010年には、大会直前にスタメンからはずされてる。
(ちなみに僕は中村選手は大好きです)
スポンサーや協会のプレッシャーをはねのけ、
自分の意思を貫ける監督を選んで欲しいと思います。

2015年2月 6日 22:46

匿名(IP:36.2.43.234)

この記事を批判している奴は、代表以外見たことのないニワカなんだろうな(笑)

2015年2月 7日 00:43

匿名(IP:121.116.96.55)

上から目線をやたら気にする人がいますが、上だろうが下だろうが構わないと思うのだが…。
根拠を示せの反応もある種わかりやすい。
問題提起が大切であって、むしろ異論反論望むところでしょうがね。

2015年2月 7日 06:05

匿名(IP:125.1.231.208)

「ネットにいくらでも書いてんだろ!?」みたいなことを書いてる人もいますが、自分みたいなライト層にはこういう噂・推測記事はありがたいです。朝のニュースで新聞各紙のまとめ報道が一定の支持を得ているのと同じです。「新聞読めよ」と言われるならともかく「ネット見ろよ」と言われるのは納得いかない。だからこういう記事はありがたいです。根拠とかも週刊誌程度のつもりで読んでりゃ気にならん。
リテラシーのことですが、こういう記事を多数見ることができたら鍛えられるとも思うので、頑張ってください。あと、サッカーライターの方って顔写真を更新されたりしないのかな?トレードマーク的になってるから変えにくいのかな?でも写真だけで言ったら変えた方がいい人たくさんいるよね。。。宇都宮さんは写真家らしいので何かこだわりがあるのかもしれませんが。。

2015年2月 7日 18:48

匿名(IP:123.198.8.174)

そういえば、メキシコ代表もスポンサーはアディダスだったよね。

2015年2月 7日 22:35

異論(20票)

Jサポ(IP:49.96.7.173)

これだけ類推で書いておいて、オチが「日本のサッカーファンのリテラシーが試される、またとない機会と捉えることもできよう」って、どんだけ上から目線で投げっぱなしなんですか…


2015年2月 6日 12:50

Jサポ(IP:49.96.7.173)

これだけ類推で書いておいて、オチが「日本のサッカーファンのリテラシーが試される、またとない機会と捉えることもできよう」って、どんだけ上から目線で投げっぱなしなんですか…


2015年2月 6日 12:51

匿名(IP:122.18.125.68)

正直こういった、全て推測に基づいたものを見ても「ああそうですか」とし言いようがないですね。
このような推論は2ちゃんねるにいくらでも転がっているし、散々言われてることなので、プロのライターさんがお金をもらって書くならば、なんらかの裏を取ったりだとかが必要なのではとも思ってしまいます。

W杯のキャンプ地のイトゥに関しては当時散々調べましたが、失敗だったブラジルW杯でのキャンプと成功と言える南アフリカでのキャンプを比較して、気候面よりもお風呂や遊具などにより選手がリフレッシュできる環境面のが大事というしっかりと検討された上での結論からの選定のようでした。
結果的に試合会場がイトゥから遠い会場ばかりとなるグループに入ってしまったのは不運でしたが、組み合わせ決定の段階においては、日本代表含めほぼどのチームも既にキャンプ地を抑えているため、地理的要素を優先しキャンプ地を変更した場合には、かなり環境面の悪いキャンプ地になっていたと思います。

キリンの意向が絡んでいたかどうか、私には知ることができませんが、少なくとも個人的にはキャンプ地決定のプロセスとして納得できるものでしたし、ブラジルW杯でのキャンプ地選定に関しては、スポンサーのせいで不利なキャンプ地を強いられたとは言えないように思えます。

2015年2月 6日 13:26

あるグラサポ(IP:1.72.2.68)

誰とは言わないが、ってなに?われわれは注意する必要がある。われわれって誰? 選ばれたらなに?不買運動でもしろと?

2015年2月 6日 14:05

あるグラサポ(IP:1.72.2.68)

誰とは言わないが、ってなに?われわれは注意する必要がある。われわれって誰? 選ばれたらなに?不買運動でもしろと?

2015年2月 6日 14:06

匿名(IP:153.200.248.19)

話の内容がスポンサーの圧力がどうとか代理店がどうとか回りクドイ説明で判りづらい!最終的に決断したのはサッカー協会でありその責任者である大仁会長と原強化委員を追求すればいいだけでしょ。どんな理由にせよ協会トップは金に目が眩んで選手優先の決断が下せなかった訳なんだし。宇都宮さんあなた自信もジャーナリストならもっとズバリ書きなよ。

2015年2月 6日 18:13

匿名(IP:222.11.25.17)

コートジボワール戦は本来22時から試合をするはずの両チームがヨーロッパでヨーロッパだと深夜3時くらいからのキックオフとなるため少しでも早くしたい意向があり、この両チームから話が持ちかけられた。19時開始だった日本vsコートジボワールは、日本は日本時間10時キックオフで7時キックオフより良い、コートジボワールは放送がなかったか録画だったためいつでもよいと、4チームそれぞれが了承し、交換することになったと記憶してる。

2015年2月 6日 18:53

大丈夫ですよ。(IP:110.67.9.9)

宇都宮様は、いつも良い文章をお書きになっている方なので、
今回のこの事態をどのように受け止めているのか、気になりました。
しかし、宇都宮さん、今の代理店やスポンサーは、そんなに愚かではないのでは??
スポンサーも代理店も、もっと賢いのでは??
今、求められているのは、名実共にある THE・名将 を連れてくる事だ。
と言うことぐらい解っていると思うのです。
ルックスやら、親日家やらのファクターで物をみているような人々の集まりであったなら、
スポンサーの某企業さんはこんなに成功していませんよ。 

2015年2月 6日 20:03

匿名(IP:49.97.109.219)

最初の方のコメントでサッカーファン
のリテラシー?はぁー? 同意!
上から目線など茶ちゃいれるなど
コメントに、はぁー?
アギーレとザックの差別的な比較に
少し驚いた、悪人面とかスポンサーが
言っているような風に個人の意見を
すり替えてるよ

2015年2月 6日 21:19

名無し(IP:182.249.246.165)

つまらない駄文だね。
スポンサーの力が強くなりすぎるのは大問題だが、悪い印象を持たれては本業に差し障る可能性がある以上、この程度の介入なんて当たり前。スポンサーが悪なのではない。にもかかわらず、スポンサーが悪いかのように読めるような文章を宇都宮氏が書くとはね。

スポンサーやJFA幹部に公然たる影響力を持った人間がおり、ただでさえ組織内の基盤が強くない大仁会長の発言力が剥奪されたから、大仁会長だけでなく原理事もうなだれているのでしょう? 副会長に川淵の子飼いたる田嶋がいるし、ねえ。

2015年2月 6日 22:58

たく(IP:221.67.215.212)

事実を積み上げて語ってくれないと反応しようがない。
これじゃ都市伝説読んでるのと変わらない。

2015年2月 6日 23:48

匿名(IP:125.30.87.107)

いやいや、どうせ後で揉めるなら、最初からスポンサーの意見を十分に聞いた上で選択するべきでしょう。誰のおかげでサッカー界の制度が維持されているのか、考えたら?

2015年2月 7日 09:45

匿名(IP:221.170.161.244)

アジア杯の前にアギーレの解任が決まっていたとしてもメディアに発表するわけないだろ、現場が集中して試合に臨めなくなるのだから。

2015年2月 7日 11:23

匿名(IP:49.97.109.219)

代表以外みたことないニワカなんだろう!と
納得のコメントがあったがこのJ論で
Jリーグのことを書いても誰一人コメント
ないなぁー(笑)
今のJリーグの何をジャーナリストは書けば
いいかわからないし、くだらん内容になるんだ
よねー!この人の文章は賛否あるが、代表のこと
を適当に書いてるだけやないかな!

2015年2月 7日 19:01

匿名(IP:118.241.246.64)

ふ~ん、何より必要な資金を提供してくれるスポンサー至上主義はレッドカードで、「箱入り息子」よろしく楽をさせ、何よりも「勝利優先主義」で行けって事を言いたいのかい?浅はかな見立てだなあ。

2015年2月 9日 02:18

ヒロ(IP:220.111.187.145)

非ライト層がいくら考えても大多数を占めるライト層をスポンサーが目的にしているので一部の人がリテラシー高めてもさほど意味がないですね。他の国同様暫くは意味のない監督交代が増えることも覚悟したほうがいい、ちゃんと成熟したファンがふえるまではね。

2015年2月 9日 12:03

がっかり(IP:49.98.158.111)

宇都宮さんが読書感想文を書く記者だとは思っていなかったので只々狼狽しています
自説に都合の良い事実だけを持ち出し、他の事実を無視した言論は批判ではなく中傷です
もし仮にこの説が事実であったとしても、第一に責められるべきはサッカー協会であり、第二にスポンサーです
にも関わらず記事ではスポンサーサイドの批判をしています
取材対象であるサッカー協会に配慮してスポンサーだけを批判していると見えるわけですが、これはご自身の説に対する強烈なブーメランになりますよ

2015年2月 9日 22:55

匿名(IP:126.205.132.200)

クドイ

シンプルに

酔ってるね

判断や結論はいいから、仮説とかいて

2015年2月10日 00:46

匿名(IP:221.119.204.43)

取材の上でスポンサーの「横やり」を批判するならともかく、
ここに書かれている事はネット(巨大掲示板辺りで
メディアや広告代理店の”陰謀論”に十年一日
「物申す」つもりになってる引き籠り素人、自称サッカー通)の噂話、
その焼き増しに過ぎない。この筆者は映像制作会社の
雑魚ADを数年やっていた程度で、よくこうした
ギョーカイ通を気取った妄想を書いているのを見掛けるが、
ただ、こんな話で「読み書き」を御談義するというのは
滑稽と言う他ない。こんな取材記者としての基本さえ
踏まえていない人材を「識者」として発言させている点こそ
日本のサッカー専門誌の程度、メディアとしてのリテラシーが
求められている、そういう事だろう。

2015年2月27日 22:35

kimi(IP:114.187.155.53)

金の力をなめてませんか?
「多少収入が減るぐらいだろう」「金より大事なものがある!」こんな憶測で動いて、今パルマがどういう状況にあるのか、女子サッカー全体にどれだけお金が回っていないか。
当然プロなんだからご存知でしょ?
当たり前のことが当たり前に行われるためにはスポンサーの存在が絶対なんです。
問題はスポンサーの意向を取り入れないようにすることではなく、スポンサーに運営上における優先度を納得させるだけのプレゼン力ですよ。

試合開始時間をこの時間にしたほうが視聴率が上がるだろうという理屈を「ご意見はごもっともですが○○することによりより一層の効果が望めますよ!」という相手への納得感を演出する力です。

もしくはコンテンツに絶対の自信があるなら、それを跳ね除けるだけの対抗馬としてのスポンサー探しでも可能でしょう。

気持よくお金を出させることを否定する先に発展と繁栄はありえません。問われるのはリテラシーではなく協会に対する運営能力の向上を叱咤追求する姿勢です。

2015年3月 6日 15:41

論 アクセス ランキング

  1. 奇妙な試合に消えた浦和レッズ。その敗北が偶然の産物とは思えない 5580PV
  2. J1【浦和vs松本】松本山雅FC 試合後の選手コメント『体を張るということを90分通してやらないといけない』(田中隼磨)+前田・飯田 5343PV
  3. ハリルホジッチと右翼のフットボール 5280PV

論 最新ニュース