鹿島アントラーズは育てて「勝つ」。世代交代で"クラブ力"を示した1年はフィナーレへ

2014年のJ1リーグも、いよいよ12月7日に最終節を迎えようとしている。今週はこのJ1最終節に焦点を絞り、各クラブの番記者にそれぞれの立場から語ってもらうこととした。優勝、残留などそれぞれ目指す場所は違えども、12月6日の15時30分から始まるゲームで、クラブの命運が分かれるのは同じ。最終戦、ホームに鳥栖を迎える3位・鹿島の心境はいかなるものか。番記者の田中滋が、あらためて今季の成果を振り返りつつ、最終節を展望する。

RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook