【川崎】知念慶が入籍を発表。ACL蔚山戦に向けて決意を口に【麻生レポート】

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、タグマ!に掲載されているJリーグクラブ記事を全文掲載いたします。


知念慶が入籍を発表。ACL蔚山戦に向けて決意を口に【麻生レポート】川崎フットボールアディクト


知念慶が4月20日、クラブを通して入籍を発表した。

クラブからのリリースによると入籍したのは2月だとのことで、新しい伴侶とともに今季を迎えていたことになる。その知念は、キャリア初の連続弾を4試合にまで伸ばしており、現在も記録は継続中。これも奥さんのサポートあってのことだろう。

なお、4戦連続弾を決めた湘南戦翌日の練習は軽めに切り上げられており、コンディション調整に当てられている。

練習後改めて4戦連続弾について聞かれ、「個人的には全然すごくないと思ってるので。運がいいだけですね。運も大事ですが」と苦笑い。続く火曜日のACL蔚山戦に向けては「次勝たないと厳しくなるので。前回ああいう形で負けましたが、優勝を狙っているので。勝たないと」と表情を引き締めると「相手は中2日でアウェイで、疲れている中で、守備的なチームだということで、ホームのこっちがボールを持つ展開になると思いますが、じれずにやっていきたいです」と話していた。

入籍が公になってはじめての公式戦だ。ぜひとも自らのゴールで祝い、チームに勝ち点3をもたらしてほしいところだ。

(取材・文・写真/江藤高志)

*****
川崎フットボールアディクト」のオススメ記事

個人技を背景に2点先行。湘南の反撃を跳ね返し無失点勝利/J1 第8節 川崎vs湘南【レポート】

大島僚太「あれ(先制点)はカズくんと阿部ちゃんがすごかったなと思います」/J1 第7節 鳥栖vs川崎【試合後コメント】

banner_soccerpack_640-300.jpg

RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook