ドルトムントに見せた浦和の戦い...その頃、グランパコちゃんは?【タグマ!今日の注目】

WEBマガジンプラットフォーム"タグマ!"から届いたJの声をピックアップ。
ドイツの強豪と戦う浦和。ベッカくんと交流をするグランパコちゃん。チャンスは今ある。


浦研プラス -島崎英純+福田正博ウエブマガジン【浦和】

【プレミアムコンテンツ】
ドイツの雄に真っ向勝負。浦和が示した多くの可能性【島崎英純】明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017・ボルシア・ドルトムント戦レビュー

前半に関してはほぼドルトムントのワンサイドでゲームが推移した。以前、原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)が語っていた言葉を思い出した

日本にやってきたドルトムントとの一戦。
元浦和の原口元気 の予言が的中する展開となる。
それでも、浦和が先制......そこには何が隠されていたのか。
単なる親善試合に終わらなかった戦いで、浦和がJ1後半戦に向けた準備が整う!!

浦研プラス -島崎英純+福田正博ウエブマガジン
blog_id_U+_slider.jpg
島崎英純、福田正博による浦和レッズをを詳しく分析、解析するWEBマガジン


赤鯱新報【名古屋】

【無料コンテンツ】
【今日のグランパスくん】ジュニアが炎のカリーパンをもらったと聞いたグランパコちゃん、おもむろに店舗へと...。

山形の名物スタジアムグルメ「炎のカリーパン」を見つけたジュニアだが、「お財布は?」と聞かれ周囲に懇願。

p-up20170717_01.jpg

山形名物「炎のカリーパン」。
さすがジュニア、美食家の嗅覚は鋭い。
でも、いいところを持っていくのはグランパコちゃん。
ベッカくんも彼女の魅力にはイチコロです。

赤鯱新報
blog_id_NG_slider.jpg
名古屋を拠点に活動するスポーツライター・今井雄一朗による名古屋グランパス応援メディア

RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook