知念慶の車の購入時に先輩が勧めていた車種とは?【川崎】

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、タグマ!に掲載されているJリーグクラブ有料記事を全文掲載させていただいておりますこの企画。
今回は川崎フロンターレを中心としたWEBマガジン「川崎フットボールアディクト」から知念慶選手に関する記事になります。




【#オフログ】知念慶の車の購入時に先輩が勧めていた車種?川崎フットボールアディクト
2017年05月17日更新

IMG_7101w-640x456.jpg

新加入の知念慶が車を購入した。ここ最近練習場にはそのマイカーで訪れており、先輩後輩を乗せてクラブハウスを後にしている。

ちなみに釣り部の知念は、車の購入時に釣り部の先輩方からある車を勧められていたという。

「釣り部用にハイエースを買うよう、言ってました(笑)」と購入前の事を振り返るノボリ。

ノボリはまた「タッピーも『ハイエース、かっこいいじゃん(笑)』って言ってて、ハイエースを勧めてました(笑)」と当時を振り返る。ただ、結果的に知念が決めたのは別の車。

「釣り部として、残念ですね(笑)」とノボリ半笑い。

先輩の期待に応えられなかった知念は「それはちょっとさすがに買えませんでした(笑)」と苦笑い。

ガテン系のみなさん御用達ブランドとして知られるハイエースは、さすがにこれを買えば釣り道具はなんでも詰める車だが、さすがにプロ選手には似合わない(笑)。そんな訳で、そもそも謝ることではないのだが、申し訳なさそうに話しているところに彼の生真面目さを見た気がした。

もちろん知念が買ったのは、彼にとっては欲しい車だったとのことで、そこについては満足しているとのこと。また、まあまあ中が広い車なので「あれならまだ釣具詰めると思います」と釣り部の先輩方を気遣っていた。これで釣り部の公式行事には車を出せるわけだが、「納車2日目で速攻傷つけてしまいました」とのことで「運転は下手なんです」と話していたのが気になるところ。

ちなみにここしばらくは時間がないが、また試合日程が空く6月ごろに行ければとノボリは話していた。

(取材・文・写真/江藤高志)



川崎フットボールアディクト」ではこのほかにも下記の記事などを掲載中です。


【コメント】(小林悠)「ミーティングしたことですごくチームがいい方向に進んでます」/(エドゥアルド・ネット)「もう少しGKを見れればああいうシュートはしなかったと思います」5/17練習後

【コメント】(中村憲剛)「勝ち点3を積み重ねるのはどんなときでも大事」/(谷口彰悟)「チーム全体として、戦えているというのが今は本当にある」5/16練習後


RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook