なぜ代表はイラクの酷暑で戦うのか? 大宮のキープレーヤーは何を考えているのか? 【タグマ!今日の注目】

WEBマガジンプラットフォーム「タグマ!」から届いたJの声をピックアップ。
日本代表のドロー、大宮の軸、それぞれに疑問をぶつけるライターたちの姿をご覧あれ。


宇都宮徹壱ウェブマガジン【日本代表】

【プレミアムコンテンツ】
日本代表に炎天下での試合を強いたのは誰か? イラク戦でのモヤモヤ感の正体について考える

取材から丸1日以上が経った今でもずっとモヤモヤしたものが残っている。それは単に「なぜあの場面で吉田がクリアしなかったのか」とか「なぜ原口元気を早々にベンチに下げてしまったのか」とか「なぜ本田圭佑をトップ下でなく右で使ったのか」といったディテールに関することではない。もっと根本的な問題として「なぜ気温37度の炎天下でワールドカップ予選が行われたのか」──その一点に尽きる

p-up20170616_01.jpg

対イラク、1-1、ドロー。
現在首位に立つものの1ポイント差、残り試合はホームでオーストラリア、アウェーでサウジ。
日本代表のロシアへの道を厳しくするものは何か?
大粒の汗をかく選手たちに、16時55分の時間に疑問を抱く。

宇都宮徹壱ウェブマガジン
blog_id_WM_slider.png
写真家・ノンフィクションライターである宇都宮徹壱が手がける唯一の公式ウェブマガジン


OmiyaVision【大宮】

【無料コンテンツ】
★無料記事【練習コメント】岩上祐三「全員が動かないとこのサッカーは成り立っていかない」

「(伊藤)彰さんのやりたいサッカーがまた上積みできたと思っているし、それを実現するのは次の新潟戦だと思っている。そこまではちょっとなんとも言えない感じはあるんですけど、やりたいサッカーをやろうとしている感じですね」

p-up20170616_02.jpg

大宮に岩上祐三あり!!
そのユーティリティーさは、大宮の瀬戸際の戦いのカギとなる。
直接のライバルである新潟、広島戦を控え、不可欠な男は何を語るのか?
体も頭もフル回転、練習から全開の岩上祐三に聞く。

OmiyaVision
blog_id_OA_slider.png
大宮アルディージャの情報をより広く、より深く伝えていくためのWEBマガジン

RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook