【川崎】大島僚太が負傷のため戦線を離脱【麻生レポート】

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、タグマ!に掲載されているJリーグクラブ記事を全文掲載いたします。


大島僚太が負傷のため戦線を離脱【麻生レポート】川崎フットボールアディクト


大島僚太が戦線を離脱している。20日の練習中に左ふくらはぎを負傷したため。


鬼木達監督は「ケガに至るまでのトレーニングでは今季最高くらいのプレーをしていた」と説明しつつ「クラシコも(サポーターにそのプレーを)見せてあげたかったですし、本人も出たかっただろうし。本当に練習でいいプレーをしていたので」と残念がった。


その大島の穴を埋める選手の候補として、田中碧の名前が浮上。田中が先発することになればプロ入り後初のこととなる。


チームにとっても大島本人にとっても離脱は残念だが、その穴を埋める選手の活躍に期待したい。


(取材・文・写真/江藤高志)


*****
川崎フットボールアディクト」のオススメ記事

齋藤学、田中碧に算数ドリル実践学習について聞いた【麻生レポート】

守田英正がチームに復帰。ジョギングで体を動かす【麻生レポート】

RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook