鈴鹿アンリミテッドFC「山岡社長による秋の現金祭り」開催も敗戦→監督解任という流れ

9月24日に行われた東海社会人サッカーリーグ1部第13戦(第7節)、鈴鹿アンリミテッドFC対FC刈谷にて、鈴鹿の山岡竜二社長による「秋の現金祭り」が開催されました。イベントの流れは以下の通り。

9月24日(日)東海社会人サッカーリーグ1部vsFC刈谷のお知らせ
http://suzuka-un.co.jp/news/16555/

①入場時にスタッフより現金1,000円、山岡社長の手紙とアンケート用紙が入った封筒をお渡しさせて頂きます。
②お受け取りできるのは大人(20歳以上)の方、1人1回に限定させて頂きます。FC刈谷のサポーター様もお受取頂けます。※お子様にはお菓子類を来場時にプレゼントさせて頂きます。
③お渡しの際にブラックライトで光るスタンプを手の甲付近に押させて頂きます。
④試合をご観戦後、お帰りの際に同封されたアンケート用紙をご記入の上、アンケート箱にお入れ下さい。
⑤試合の満足度に応じて、箱にお金をお入れ下さい。無しでも、小銭でも、1,000円でも、1,000円以上でも可能です。
⑥アンケート結果概要は後日クラブHPにて報告させて頂きます。


要するに、試合会場に行けば入場料なしで試合を観戦できて、さらに1000円をもらうことも可能ということです。詳しい主旨か以下の通り。

これは鈴鹿アンリミテッドFCの試合の現在価値を計る為のものです。現在の東海社会人リーグは、全試合無料にて、多数のファン・サポーターの方にご来場いただいております。来年以降、JFLに昇格した際には、入場時にお金を頂く有料試合となります。併せてJFLからJリーグへ参入する条件の一つに、ホーム平均観客数2,000人という定量面でのハードルがございます。JFL、Jリーグ昇格を見据えて、私どもは現時点での『試合の価値を計り』、皆様からの『忌憚の無いご意見を頂戴』し、改善を重ね『より良いスタジアムサービスを提供』する必要があると考えました。故に鈴鹿アンリミテッドFCは今回のイベントを企画させて頂く次第です。

さらにQ&Aコーナーもあります。



この試合で引き分けとなれば、鈴鹿の優勝となる一戦でしたが結果は......。


この結果、すでに全日程を終えた刈谷が勝点33で1位。1試合を残す鈴鹿が勝点31で2位となりました。なお、観客数は1137人でした。

東海社会人サッカーリーグ 2017年1部リーグ順位表
http://www.tokai-sl.jp/league-game/first-division/standings/

http://www.tokai-sl.jp/lib/wp-content/uploads/2017/09/d2a0c55f897286f832ddefb940afea9a.pdf

そして、この一戦で敗れたことが原因の1つとなり、小澤宏一監督は解任となったのでした。


今後の全国の強豪たちとのJFL昇格をかけた厳しい戦いを、現状の小澤監督体制で勝ち抜くことは難しいと判断しました。昨日の引き分け以上で優勝が決まるFC刈谷戦での敗戦。この敗戦で、昨年、一昨年と合わせまして、東海社会人リーグ優勝をかけたFC刈谷との終盤の大一番で3連敗したことになります。

RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook