[J論] - これを読めばJが見える

論ニュース日本サッカー関連ニュースを分かりやすく解説

森本貴幸とケンペスの絆【川崎】

2016 12/03  08:51

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、タグマ!に掲載されているJリーグクラブ有料記事を全文掲載させていただいておりますこの企画。
今回は川崎フロンターレを中心としたWEBマガジン「川崎フットボールアディクト」から森本貴幸選手、ケンペス選手に関する記事になります。


【麻生レポート】森本貴幸とケンペスの絆川崎フットボールアディクト
2016年12月01日更新

先日コロンビアで発生した飛行機事故に巻き込まれ、死亡が確認された選手の一人にケンペスがいる。このケンペスと千葉時代にともにプレーしていた森本貴幸が、取材に答えてくれた。

ケンペスと仲が良かったという森本は今回の事故について「今でも信じられないですね」と話す。その森本は「事故の発生を知ってすぐにメールしました。でも(返事が)すぐに帰ってこなかった。すぐに帰ってくる気がしてたんですが...。亡くなったんだなというか、ショックでした」と肩を落とす。

ケンペスとは「毎日一緒に練習して、オレがケガした時はオレの背番号をやってくれたり、家でメシ食ったり。子どもと遊んだり。チームメイトでもあり、友人でもあった」と話しており「本当に信じられないです」と話す。ただ、「築いた絆というか友情というのは絶対に消えないと思うので。ケンペスの思いというか、そういうものをしっかり自分の中で生き続けられるように。しかりとぼくはぼくでやっていきたいです」と前を向いていた。

ケンペスが所属するシャペコエンセが、コパ・スダメリカーナの決勝に進出していたことはSNSを通じて知っており「優勝してれば日本に来れたんですよね。悲しすぎます」と話しつつ、天皇杯で優勝して捧げたいと述べて、今季残された最後の大会に照準を合わせていた。



(取材・文/江藤高志)


川崎フットボールアディクト」ではこのほかにも下記の記事などを掲載中です。


【麻生レポート】小林悠が「人生で一番」悩んだ残留の決断について話す
http://www.targma.jp/kawasaki/2016/12/02/post8614/

【麻生レポート】アルトゥール・マイア、CS敗退の驚きをエウシーニョに伝え、天皇杯制覇に向けてエールを送っていた
http://www.targma.jp/kawasaki/2016/12/01/post8605/

J論 最新テーマ: シリーズ『Jアイドル』 に関するコラム

投票

森本貴幸選手について(0票)

ケンペス選手について(0票)

論 最新ニュース