[J論] - これを読めばJが見える

論ニュース日本サッカー関連ニュースを分かりやすく解説

徳川ミュージアムで水戸ホーリーホック展開催中 2月15日まで

2017 02/02  07:44

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、タグマ!に掲載されているJリーグクラブ有料記事を全文掲載させていただいておりますこの企画。
今回は水戸ホーリーホックを中心としたWEBマガジン「デイリーホーリーホック」から水戸ホーリーホック展に関する記事になります。


【HHレポート】「徳川ミュージアムで水戸ホーリーホック展開催中 2月15日まで」(2017/1/31) ※無料記事デイリーホーリーホック
2017年02月01日更新

9fdcc203eaad47f8f7ff0faf4162b79e-640x427_!.jpg
「2017シーズンも頑張るぞ!」と気合を入れる沼田邦郎社長、ホーリーくん、サポーターら.
【写真 米村優子】

昨シーズンやガルパンとのコラボを写真やユニフォーム、資料で振り返る

水戸市見川にある徳川ミュージアムのイベントルームで新春恒例の「徳川ミュージアム×水戸ホーリーホック 水戸ホーリーホック展」が2月15日まで開催中です。
今年は昨シーズンを写真、新聞記事や雑誌、データで振り返る「2016年水戸ホーリーホックの軌跡 写真展」、2014年からスタートしたガルパンとの歩みを写真やユニフォームで紹介する「ガールズ&パンツァーコラボヒストリー写真展」の2つの展示でホーリーホックのこれまでの歴史に触れ、親しむ内容になっています。

DSC_7933-640x427_2.jpg
【写真 米村優子】

開幕まで約一ヶ月。今か今かと待ちわびている人も多いことでしょう。こちらの展示を見れば、きっと今シーズンへのワクワク感も更に高まるはず!
ちなみに徳川ミュージアムは、名刀を擬人化した人気オンラインゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」で登場する日本刀「燭台切光忠」が収蔵され、国内外から同ゲームファンが押し寄せている水戸の人気スポット。
1月7日からスマホ展示ガイドがバージョンアップされ、音声ガイドのナビゲーターは「刀剣乱舞-ONLINE-」の燭台切光忠役で、デイリーホーリーホックのメインライターと同姓同名の人気声優・佐藤拓也さんが担当しています。
声優の"サトタク"の美声に聞き惚れながら、ミュージアムの展示(入場料:大人1200円、子供900円)も合わせて楽しんで見て下さいね!

■開催日時
2月15日(水)10:00~16:00まで

■入場無料

■会場
徳川ミュージアム イベントルーム
住所:〒310-0921 茨城県水戸市見川1-1215-1
TEL:029-241-2721 FAX:029-243-0761

DSC_7935-640x427_3.jpg

DSC_7936-640x427_4.jpg

06fa17fba9771dda6a2dd87fa495f11d-640x427_5.jpg
【写真 米村優子】

(米村優子)



デイリーホーリーホック」ではこのほかにも下記の記事などを掲載中です。


【コラム】「飛躍のキーマン!? クォン・ヨンジンの秘めた可能性」(2017/2/1)
http://www.targma.jp/hollyhock/2017/02/02/post17496/

【コメント】湯澤洋介選手「上位に行くために必要なのは一体感。一人が和を乱してもダメだし、一人だけ頑張ってもダメ。全員で頑張って、全員で勝ち切りたい」(2017/1/28)
http://www.targma.jp/hollyhock/2017/01/28/post17484/

J論 最新テーマ: インタビュー に関するコラム

投票

水戸ホーリーホック展について(0票)

水戸ホーリーホックについて(0票)

論 最新ニュース