[J論] - これを読めばJが見える

論ニュース日本サッカー関連ニュースを分かりやすく解説

【審判批評】リオ五輪スウェーデン×日本:植田のノーゴール、武蔵のファウルは?

2016 08/12  18:54

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、タグマ!に掲載されているJリーグクラブ有料記事を全文掲載させていただいておりますこの企画。
今回は審判批評を中心としたWEBマガジン「石井紘人のFootball Referee Journal」からリオ五輪スウェーデン×日本戦に関する記事になります。



【無料/ディデュー審判批評】リオ五輪スウェーデン×日本:植田のノーゴール、武蔵のファウルは?石井紘人のFootball Referee Journal
2016年08月11日更新

開幕戦の主審を務めたメキシコのセサル・ラモス審判団が割り当てられたコロンビア×ナイジェリア戦の結果次第ではあるが、グループリーグ突破がかかっている試合を割り当てられたのは、セネガルのマラン・ディデュー審判団だ。

30秒、クサビへの遅れた競り合い。4分には室谷のホールド。7分と9分にも遅れたチャレンジをしっかりとったように、12分も同様にファウルとする。基準が貫徹されている。17分にも遅れて競る格好になったイシャクに腕の注意を与える。26分、興梠に前を向かれた所をホールドで止めたミロシェビッチに警告。CKのボールの位置を指示するなど、FIFAレフェリーらしい基準で試合は進む。33分には遅れてチャレンジしたイシャクに注意。60分のアイダレビッチが倒れたシーンは、自ら体を預けており、塩谷のノーファウルは妥当だ。

議論ができるのは75分。CKのショートコーナーからのクロスを鈴木武蔵が中央に折り返し、植田直通がゴールネットを揺らすが、競り合った時に鈴木が相手選手に腕をかけていた点をフォーカスされて【相手競技者を押さえる】ファウルに。一方で、85分のセットプレー時の日本選手の守備の腕は、相手も腕を出しており、かつ影響を受けていなかったためとらない。

"大枠は抑えられていた"マラング・ディエディウ主審に、読者の皆様はどのような採点をつけますか?



~採点基準~

5:彼なしに試合はありえなかった

4:普通に試合を終わらせた

3:ミスにも見えるシーンがあったが、試合に影響はなかった

2:カード・得点に対する受け入れられない微妙な判定があった

1:ミスから試合に影響を与えてしまった

0:試合を壊してしまった




石井紘人のFootball Referee Journal」ではこのほかにも下記の記事などを掲載中です。



【カラセフ審判批評】EUROではPKをとった主審に日本は「PKを2つ見逃された」(手倉森監督)のか?
http://www.targma.jp/fbrj/2016/08/08/post6276/

【無料/カラセフ審判批評】リオ五輪サッカー日本×コロンビア戦:ハンドでPKをとるべきだったか?
http://www.targma.jp/fbrj/2016/08/08/post6274/

【無料/福島孝一郎審判批評】柏レイソル・ノーゴールにした横浜Fマリノスのクリア
http://www.targma.jp/fbrj/2016/08/08/post6270/

J論 最新テーマ: シリーズ『Jアイドル』 に関するコラム

投票

リオ五輪スウェーデン×日本戦について(0票)

Football Referee Journalについて(1票)

Kristy(IP:188.143.232.27)

The AOL newsboard used to lean coretnvasive. No more!Time for me to cancel my subscription to AOL. I subscribed well over a decade ago when AOL was one of the few reliable servers.

2016年8月23日 08:18

論 最新ニュース