[J論] - これを読めばJが見える

論ニュース日本サッカー関連ニュースを分かりやすく解説

【特別篇】青い風林火山・甲府、紫の3本の矢・広島! 4月、タグマ!に新たなコンテンツがスタート【タグマ!今日の注目】

2017 04/01  22:08

4月から、WEBマガジンプラットフォーム「タグマ!」に新コンテンツが登場!

地方クラブの星・甲府、中国地方の雄・広島。両チームの指揮官を無料コンテンツにて公開中!


【NEW】甲府:山梨フットボール【無料コンテンツ】

p-up20170401_01.jpg

「山梨フットボール」

ヴァンフォーレ甲府のリーグ戦、カップ戦全試合のプレビュー、コメント、レビューに加えて、普段の練習だけでなくアカデミーの活動など最新情報をお届けするWEBマガジン

 

今週の練習場から――吉田達磨監督コメント 「(ドゥドゥでも山本英臣でも)競争はあるよということ」。吉田達磨監督は実績を尊重しつつも現実を見て判断する

底は上がっている。ただ、ここからが難しい

競争の先に行けるか、こだわり切れるかの世界

p-up20170401_02.jpg

J1第5節 札幌戦を控えた甲府。

相手は先輩である四方田監督との戦いに向け、吉田監督は策を巡らせていた。

選手の成長、負傷者のコンディション、紅白戦の意図、様々な方向から指揮官自らチームの今を語る。

5-3-2のマッチアップは、明日唯一組まれたJ1の試合で!


【NEW】広島:SIGMACLUBweb【無料コンテンツ】

p-up20170401_03.png

「SIGMACLUBweb」

サンフレッチェ広島オフィシャルマガジン・紫熊倶楽部のWEBマガジン

 

複雑系指揮官・森保一論

顔中がクシャクシャとなり、目が細くなるその表情は、見る者を魅了する

森保監督は確かに「我慢」の人

p-up20170401_04.jpg

開幕ダッシュに失敗した広島。

「我慢」の人、森保監督の「ブレがない」情熱でチームを包み込む。

キャンプから取り組んできた意識改革を強め、さらなる高みを目指す。

さわやかな青年監督の奥に秘めた闘志に注目!

J論 最新テーマ: シリーズ『Jアイドル』 に関するコラム

投票

納得(0票)

異論(0票)

論 最新ニュース