吉田達磨スタイルの申し子・茨田陽生。今季の柏レイソルは、"入口のカギを持つ男"次第である

3月の開幕に向けてJリーグ各クラブのキャンプは最終段階、あるいは打ち上げて次の段階へと入っている。今週の『J論』では、このキャンプへ実際に足を運んだ取材記者に"今季のイチ押し選手"を挙げてもらった。第3回目は今年23歳になるアカデミー育ちのボランチ、茨田陽生(あきみ)を取り上げる。育成年代で吉田達磨新監督の薫陶を受けて育った今季のキーマンの現在地に、柏レイソルを追い続ける鈴木潤が迫った。

RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook