【町田】JPFAトライアウト初日・町田戦士たちの奮戦【フォトレポート】

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、タグマ!に掲載されているJリーグクラブ記事を全文掲載いたします。


【★無料公開】JPFAトライアウト初日・町田戦士たちの奮戦【フォトレポート】ゼルビアTimes(タイムズ)

12月12日、千葉県内でJPFAトライアウトが実施された。初日には今季限りで契約満了となる大田隼輔、そして元町田戦士である垣根拓也、平石直人が参戦。来季からプレーする新天地を求めて、彼らは必死のプレーの連続だった。






馬力のある運動量やサイドの疾駆など、持ち味は発揮できていた大田隼輔


「J3以上のカテゴリーでプレーしたいですが、今まではそのカテゴリーに絞り過ぎたことで視野が狭くなっていたので、必要としてくれるチームでプレーすることが幸せだと思います」。トライアウト後、そう話していた"ゴメ"こと、垣根拓也


11対11のゲームでは渡邉大剛のパスから決定機に絡んだ平石直人


*****
ゼルビアTimes(タイムズ)」のオススメ記事

【★無料公開】J1ライセンス取得への前進。クラブライセンス制度におけるスタジアム基準が改定【コラム】

その分厚い壁を乗り越えるために/J1参入プレーオフ雑感【コラム】

banner_soccerpack_640-300.jpg

RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook