【川崎】エウシーニョについて、契約満了の件【麻生レポート】

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、タグマ!に掲載されているJリーグクラブ記事を全文掲載いたします。


エウシーニョについて、契約満了の件【麻生レポート】川崎フットボールアディクト


エウシーニョの契約について満了のリリースが出た。

契約満了選手のお知らせ
http://www.frontale.co.jp/info/2018/1202_2.html

エウシーニョについては、11月30日付けのRondoniaovivo.comに次のような記事が掲載されており、満了は既定路線だった。

SAIONARA: Elsinho se despede do Kawasaki Frontale após quatro anos(エウシーニョが4年間在籍した川崎フロンターレに別れを告げる)

そこで解散式が行われた12月2日、そのエウシーニョに今回の件について話を聞いた。

移籍についてエウシーニョは「それに関してはすごく残念に思います。とても悲しいことではありますが、やはりこのクラブでお世話になりましたし」と別れを惜しみつつ「サッカーというのは毎年変わるものがありますし」と述べる。

また「自分に関してはクラブの力になれたんじゃないかと思います。2015年に来日した時に必ず大きなものを成果として、結果として出したいと思ってきたので。その中で二連覇を成し遂げられたのは、チームの力になれたんじゃないかと思います」と自身の4年間を振り返った。

今後については「またこれからどうなるかわかりませんが、次のクラブでまた同じようにクラブの力になれればいいかなと思います」と述べていた。

この件、国内クラブへの移籍が取り沙汰されているが公式発表を待ちたいところだ。

(取材・文/江藤高志)


*****
川崎フットボールアディクト」のオススメ記事


【レポート】J1 第34節 川崎vs磐田 逆転勝利を呼び込んだ強気の姿勢。シーズンを象徴する最終戦に

【コメント】 J1 第34節 川崎vs磐田 (中村憲剛)「正直得点はあと20点くらい取れれば一番良かったと思いますが、チャンスがあったので」

RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook