【川崎】知念慶を激励した際の原博実さんの言葉

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、タグマ!に掲載されているJリーグクラブ記事を全文掲載いたします。


【#オフログ】知念慶を激励した際の原博実さんの言葉川崎フットボールアディクト


知念慶への取材中、原博実 @iijikantai さんがやってきて知念を激励した、ということは昨日呟いた。

これはその時の詳しい話。知念を前に話を切り出した原さん。

「だって、オレ試合を見たりとかすると、やっぱりちょっと(知念のプレースタイルが)おもしろいなと」話し始めると「オレはね、監督やってたじゃん。だから鬼木がサイドに悠を持っていってでも(知念を)真ん中で試したいという気持ちはわかるんだよね」と言葉をつなげた。かなりの高評価だ。

ちなみに原さんは話の最後に大久保嘉人について言及。試合終了間際のゴールを引き合いに出し「そういうところにいればチャンスは来るよね」と話を締めた。大久保の動きとゴールへの嗅覚を褒めつつ、それをお手本にしてゴールを量産しろ、という遠回しの知念へのエールに聞こえた。

ちなみにその後原さんはツィッターを更新。大久保嘉人や杉本健勇との2ショット写真を掲載している。

あれだけ褒めてた知念との2ショットがないと思い、原さんにメッセージを送ったところ忘れていたとの返信とともに「知念に今度点取ったら一緒に写真撮とうと頼んでおいて!」と回答をしてくれた。

と、そう知念に伝えたところ笑顔で「自信になります、がんばります!」と力強かった。

(取材・文・写真/江藤高志)

*****
川崎フットボールアディクト」のオススメ記事


【#オフログ】(今更ながら)ゼロックス杯試合前写真

【レポート】ゼロックス杯 川崎vsC大阪 ACLを前に修正点があぶり出された敗戦

RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook