【大宮】嶋田慎太郎「仕掛けてスルーパスだったり、遠めからのシュートというのもぜひ見てほしい」【練習コメント】

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、タグマ!に掲載されているJリーグクラブ記事を全文掲載いたします。


★無料記事:嶋田慎太郎「仕掛けてスルーパスだったり、遠めからのシュートというのもぜひ見てほしい」【練習コメント】OmiyaVision

サイドハーフとしてアピールを続ける嶋田慎太郎。独自の特長を出しながら奮闘する

■嶋田 慎太郎
――キャンプを終えての進捗は?
「一次キャンプと二次キャンプを通して、チームの方向性、やろうとしているサッカーというのは徐々に完成しつつあると感じます。自分も少しずつですけど対応して、チームのやるべきことにうまく対応できているのかなと思います」

――プラスαとしてのテーマは?
「チームとしてやることは前提で、あとはプラス自分の持ち味というところ。ドリブルであったり、スルーパスであったり、人と違うことを入れていけたらいいなと思います」

――周囲とのコミュニケーションは?
「サイドバックもよく自分のことを見てくれて、やりやすいようにしてくれたり、右でやることが多いので、カットインからのシュートやイン巻きのクロスもトレーニングではやっています。あとは試合につなげていくだけかなと思います」

――縦に強い渡部や奥井とはプレーしやすいのでは?
「カットインしてからのスルーパスも出せるので、やりやすいですね」

――NACKで見せたいものは?
「たくさんのお客さんも来ると思いますし、初めてのスタジアムですごく楽しみです。右サイドで受けて、仕掛けてスルーパスだったり、遠めからのシュートというのもぜひ見てほしいなと思います」

――初の移籍だが、実際に感じることは?
「結構、コミュニケーションも取ることが大事だと思いましたし、自分の持ち味というのを早くもっとみんなに理解してもらうことは大事だと思います。トレーニングで徐々にやっていけば合ってくるとも思うので、そういうことを含めてのコミュニケーションですね。練習が終わったあとにもサイドバックの選手といろいろ話し合ったりというのが、大事になってくるのかなと思います」

*****
OmiyaVision」のオススメ記事


★無料記事:キム・ドンス「安定感のあるプレーを心がけたい」【練習コメント】

三門雄大「開幕に向けて『やるぞ』という気持ちを全員が持っている」【練習コメント】

RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook