【Jリーグ】Jリーグの金曜開催についての報道について「あくまで日程はJリーグで決めていくことですし、Jリーグがハンドリングしていく内容(村井チェアマン)」

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、タグマ!に掲載されているJリーグクラブ記事を全文掲載いたします。
Jリーグの金曜開催についての報道についての記事になります。


【無料】Jリーグの金曜開催についての報道について「あくまで日程はJリーグで決めていくことですし、Jリーグがハンドリングしていく内容(村井チェアマン)」~11月のリーグの理事会より~『Jウォッチャー ~日本サッカー深読みマガジン~』

11月21日、JFAハウスにて11月のリーグの理事会が行われた。理事会後に記者会見が行われ、Jリーグ村井満チェアマンから決議事項・報告事項が発表された。


この中で、一部報道があった、金曜日にJリーグが開催されると報道された件について言及した。

J来季から金曜開催へ DAZN「各節1試合」要請(11月15日、yahooより)
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6261223


村井満チェアマンは「DAZNからの要望でという書き方でしたが、DAZN様とは常にベストなあり方を議論しています。結果報道も含めて長期的に見れば4日間サッカーに触れることができるのですごくメリットもあります。ただ今、日本の残業時間の問題やスタジアムへの移動距離などいろいろなことを考えると簡単な話ではないです。Jリーグが発展していくためにDAZN様と聖域なく議論をしているのは事実です。だからと言ってDAZNに言われたから(金曜日に開催すると)決めたということはありません。あくまで日程はJリーグで決めていくことですし、Jリーグがハンドリングしていく内容です。ただ議論していることは事実ですが、何か決定したということは全くありません」と説明した。

また、FUJI XEROX SUPER CUP 2018 競技ルールの変更(交代出場人数が3人⇒5人、ハーフタイムを除く交代回数が3回)、2018J3リーグへ参加するU23チーム(FC東京、G大阪、C大阪)が決議されたことが発表された。

その他、以下のリリースも本日Jリーグからリリースされている。

水戸ホーリーホック ホームタウン追加について
2018年Jクラブによるホームタウン活動助成について


※会見でのコメントは後日掲載する予定です。


*****
『Jウォッチャー ~日本サッカー深読みマガジン~』」のオススメ記事

「我々はこのコンプライアンスの問題に取り組むために、組織風土の問題に取り組まないといけない(Jリーグ・木下理事)」~2017インテグリティセミナーより(4)~

外部の専門家を入れてのJリーグの診断について「経営戦略や構造問題についても取り組まなくてはいけないという、かなり手厳しい診断を下されました(Jリーグ・木下理事)」~2017インテグリティセミナーより(3)~



RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook