【川崎】負傷選手が練習復帰【麻生レポート】

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、タグマ!に掲載されているJリーグクラブ記事を全文掲載いたします。
川崎フロンターレ、阿部浩之選手と大島僚太選手が全体練習に合流しました。


負傷選手が練習復帰【麻生レポート】川崎フットボールアディクト

阿部浩之と大島僚太が全体練習に合流した。

ともにハーフコートながら11対11のミニゲームを消化。4日のルヴァンカップ決勝での復帰が視野に入ってきた。

復帰がずれ込んだ阿部は「(メンバーは)監督が決めることです」と前置きしつつ「行ける準備はしようと思ってます。復帰してからは別に痛さもリバウンドもないですし、順調には来てるかなと思います」と発言している。

「自分でもわからんくらいいい感じで急に来た」とも話しており、復帰時期が見えていなかった先週に比べ劇的に回復したようだ。


一方の大島は「勝ち進んだメンバーの力を決勝で、というのはあります」と話しつつ「それでも自分がということでオニさんが選択するなら、というふうに思ってます」と述べている。

「思いの外早い復帰だったのでは?」との質問に対しては「でも試合をやって再発しなかった時にそれは言えると思います」と慎重だった。


なお、負傷欠場していたチョン・ソンリョンもこの日の練習から部分合流しており、ルヴァンカップ決勝に向けて調整を進めている。

(取材・文・写真/江藤高志)

*****
川崎フットボールアディクト」のオススメ記事

車屋紳太郎が日本代表に招集。11月に欧州遠征へ【麻生レポート】

【レポート】J1 第31節 柏vs川崎 知念慶、小林悠の2発をもたらした選手交代術。悪条件を跳ね返し土壇場でドローに持ち込む

RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook