ウニオン・ベルリンDF内田篤人選手、Twitterの非公式アカウントに中止要請

9月10日に行われたドイツ・ブンデスリーガ2部第5節、フォルトゥナ・デュッセルドルフ対ウニオン・ベルリンで、内田篤人選手が移籍後初出場を果たしました。この試合では、デュッセルドルフに所属する宇佐美貴史選手も出場しました。

ユニフォームの綴りは「USHIDA」。内田選手はドイツで「ウシ」という愛称で呼ばれていることも影響しているのかもしれません。そして早速、得点にも絡んだようです。

試合は、宇佐美選手のゴールなどで、デュッセルドルフが3-2で勝利。デュッセルドルフは4連勝で首位とのことです。さて、内田篤人選手ですが、9月11日にTwitterの内田選手公式アカウントが、以下のような警告を投稿しています。

現在は表示できないため、Googleのキャッシュにて確認したのですが、内田選手やウニオン・ベルリンの販売などをしており、トラブルが発生する可能性は否定できないなと感じました。

RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook