【週刊ヤフトピ・サッカー】『日本ロシア行き決定』決定の第一報に選ばれたのは、あのスポーツ紙【8/28~9/3】

ヤフトピに掲載されたニュースでサッカー界の1週間を振り返る。
8/28~9/3、月曜日から日曜日までのサッカーニュースはこちら。

▼ 8/28~9/3 今週の出来事【ヤフトピ・サッカーニュース掲載数:35】

日本上空をミサイルが飛んだ8月最後の週。サッカーだけではなく日本中が、日本代表のロシア・ワールドカップ出場決定に沸きました。試合後すぐのヤフトピ掲載の第一報に選ばれたのは、サンケイスポーツ。浅野を中心とした内容の記事でした。その中で、3誌(スポニチアネックス、日刊スポーツ、フットボールチャンネル)がルーニーの飲酒運転について触れています。
この日本とオーストラリアの一戦後、様々なバリエーションの記事が掲載されています。ハリルホジッチの喜びの声と去就に加え抱えていた家族の問題、出番のなかった本田を含めた世代交代について、さらには、未来を考えた17歳の久保招集案も出てきました。そして映像ニュースが掲載。試合に関することではなく、渋谷の街で盛り上がる人々を整理する、あのDJポリスが久々に登場しました。


▼ 8/28(月)伊達公子 現役引退を表明 ブルゾン完走 瞬間最高40.5%
主要な試合なし

喫茶店のチーム J1までの道《スポーツナビ》
2015年 喫茶店から生まれたJ1クラブ シリーズ 証言でつづる「Jリーグ25周年」

松本のクラブとしての成り立ちは実に特殊だ。そのルーツは企業チームでもなければ教員チームでもなく、国鉄・松本駅近くにあった喫茶店に由来する。店の名は「喫茶山雅」。ここの常連たちが作った素人サッカーチームが、長い歳月をかけてJ1までたどり着いたわけである

本田 豪州戦へ「あえて強気」《デイリースポーツ》
本田圭佑、自分もチームも「あえて強気で」豪州戦先発微妙も「11人でも入る」

コンディションが万全でないことから、先発出場は厳しい争いになると見られているが「11人の招集でも入るつもり」と「強気」の言葉を貫いた。

 

▼ 8/29(火)北ミサイル 攻撃能力を誇示か 米南部洪水 今後も大雨予想
主要な試合なし

FW武藤 トイレ掃除で運気UP?《日刊スポーツ》
武藤「やれる自信ある」トイレ掃除欠かさず運味方に

運を味方につけるため、日々ネガティブな発言はせず、ホテルの部屋もキレイに保ち、トイレ掃除もすることを明かし「チームとしても自分としてもプラスになれるプレーをしたい」と口にした

 

▼ 8/30(水)続く野菜高値 農家は採算割れ JR九州の駅火災 通勤客ため息
ルヴァンカップ:準々決勝第1戦

日本に追い風 サウジ敗れる【ゲキサカ】
日本に追い風!サウジがUAEに敗れる、日本は豪州戦●でも最終節△以上で予選突破

日本はオーストラリアに勝てば、文句なしにその時点でW杯出場が決まるが、オーストラリアと引き分け、あるいは敗れた場合でも、最終節でサウジアラビアと引き分け以上ならB組2位以内が確定。6大会連続6回目となるW杯出場権を獲得

ハリルJ 柴崎先発&香川サブか《デイリースポーツ》
柴崎インサイドハーフ先発浮上!豪州撃破へ大一番の強さ信頼 主力組でテスト

メンバー発表時に「最もいい状態の選手を選び、勝利をつかみ取りたい」と話していた通り、コンディションが上がりきっていないMF香川とFW本田はサブ組でプレーしたもようで、先発落ちの可能性も

ルミ子 代表戦をラジオ生中継《日刊スポーツ》
代表戦の実況ゲストに小柳ルミ子、文化放送が生中継

実況は文化放送の松島茂アナウンサー、解説はロンドンオリンピックサッカー男子代表監督、関塚隆氏

J2松本監督 倒れた男性救助《スポニチアネックス》
松本 反町監督 人命救助 警察から感謝状贈呈へ

アパートに戻る途中に道路脇の斜面からうめき声が上がっているのを聞き、一度はアパートに帰ったが気になってもう一度現場に戻り80代男性が倒れているのを発見。チームのスタッフに連絡を取って110番。男性は無事保護された

 

▼ 8/31(木)ダイアナ氏死去20年 王子悼む 総務相 アベノミクス予想以下
ワールドカップ:アジア最終予選

ハリル氏大ばくち 先発ガラリ《スポニチアネックス》
ハリル監督"大博打"浅野、乾先発!本拠初採用4―1―4―1

インサイドハーフにはMF井手口陽介(21=G大阪)、MF山口蛍(26=C大阪)を併用。前線にはFW浅野拓磨(22=シュツットガルト)とFW乾貴士(29=エイバル)を起用する見込み

日本キラー 豪先発に急浮上《スポニチアネックス》
天敵カーヒル再び 過去9戦5発のベテラン先発へ!日本に脅威

指揮官は国際Aマッチ100試合49得点という記録を引き合いに出し、「日本だけでなくどの国も彼を恐れている。彼が打ち立てたさまざまな記録が全てを物語っており、2試合に1回はゴールを決めている。大変、敬意を抱いている」と全幅の信頼

何者か 元レアル社員の日本人《Yahoo!ニュース 個人:玉乃淳》
「どうしても見てほしい世界」~レアル・マドリードという夢舞台に立った男

サン・シーロで開催されたUEFAチャンピオンズリーグ決勝です。ご存知の通り、僕はアトレティコの勝利を祈っていましたが、ちょうどその頃、僕と同じように、レアル・マドリードの勝利を心の底から祈っていた日本人がいたんです。今回のゲストは、その人、酒井浩之氏

J1甲府 道渕諒平選手を不起訴《産経新聞》
暴行容疑で逮捕のJ1甲府の選手を不起訴 東京地検

道渕選手は7月23日午後5時ごろ、東京・お台場の商業施設で、一緒に訪れた知人の20代女性と口論となり、女性の頭や足を殴ったり蹴ったりしたとして警視庁に逮捕され、今月3日に処分保留で釈放

速報豪戦 勝てばW杯出場決定
速報豪州戦 浅野が先制ゴール
速報豪州戦 井手口が追加点《スポーツナビ》*テキスト速報
[最終予選]日本vs.オーストラリア(スポーツナビ)

井手口陽介が強烈なミドルシュートをネットに突き刺し、追加点を奪取。このリードを最後まで守り抜き、ワールドカップ出場を決めた

日本2発快勝 W杯出場決定《サンケイスポーツ》
日本、6大会連続のW杯出場決定!浅野&井手口弾で豪州からW杯予選初勝利

国際サッカー連盟(FIFA)ランキング44位の日本は同45位の豪州に過去8勝9分け7敗。W杯予選では5分け2敗と勝ったことがなかったが、大一番で待望の初勝利

ハリル氏歓喜の涙 采配的中《日刊スポーツ》
ハリル監督、歓喜の涙「アリガトウゴザイマス!!」

ハリルホジッチ監督は、井手口がゴールを決めた次の瞬間、勝利を確信したように左拳を5回も天に突き上げた。試合終了のホイッスルが鳴ると、スタッフと抱き合って喜んだ。そして、日本語で「アリガトウゴザイマス!!」と絶叫

JFA会長 ハリル氏の続投希望《デイリースポーツ》
ハリル監督に「ぜひロシアまで」 JFA田嶋会長がW杯までの続投を希望

契約そのものについては「僕は詳しくはしらないけど」とした上で、「こういう勝ち方で決めてくれたので、ぜひロシアまでやってもらいたい」と来年のロシアW杯本大会も継続して指揮を執ってもらうことを望んだ

 

▼ 9/1(金)台風北上 離れた地域でも警戒 ロヒンギャ2万人無人島で孤立
主要な試合なし

W杯決定 渋谷にDJポリス出動《TBS系(JNN)》*映像ニュース
W杯決定、渋谷の街ではDJポリス出動

「喜びを分かち合いたい気持ちは皆さん一緒です。どうか歩道に上がってください」(DJポリス)

ハリル氏 試合前に帰国考えた《デイリースポーツ》
ハリル監督 試合前に帰国考えていた「家族の問題」 異例の会見 質問受けず

「実は私はプライベートなことで、大きな問題があります。皆さんはご存じないかも分かりませんが、その問題があることによって、この試合の前に、帰ろうかと思うところまであった」とこの試合前に帰国することを考えていた

17歳久保 来年最年少招集も《スポーツ報知》
17歳久保建英、来年最年少招集も...協会幹部「将来考えれば10代必要」

W杯のピッチに立てば、18歳で98年フランスW杯出場を果たしたMF小野伸二(現札幌)を抜き日本史上最年少の17歳。出場日次第では82年スペイン大会ユーゴスラビア戦に17歳41日で出場したノーマン・ホワイトサイド(北アイルランド)の最年少記録を抜く

ハリル氏親族がん W杯不透明《日刊スポーツ》
ハリル監督親族末期がんだった、W杯指揮は不透明

合宿中に直接打ち明けられていたというMF長谷部主将は「時に人生の中ではサッカーより大切なものもある。どんな決断も尊重したい」と気遣った

長友持論 圭佑や真司がいたら《VICTORY》
世代交代を求める声に待ったをかける長友佑都 「真司や圭佑が出ていたら...」

この試合でFW浅野拓磨の先制点をアシストしたDF長友佑都は、必ずしも世代交代が必要なのではないと説く

韓国痛恨ドロー W杯黄信号【GOAL】
韓国がホームで数的優位を生かせずイラン相手にドロー...W杯出場に黄信号

韓国は最終戦、敵地ウズベキスタンで敗れた場合、3位転落が確定する。イランvsシリアの結果次第では4位に落ちる可能性もある

ベルギー強すぎ 9-0圧勝【ゲキサカ】
ベルギー強すぎ9発圧勝、W杯出場に王手:8月31日欧州予選

ベルギー代表はホームでジブラルタル代表に9-0で圧勝。今夏の移籍でマンチェスター・ユナイテッドに移ったエースFWロメル・ルカクとDFトーマス・ムニエがハットトリックの活躍

ヒデや本田級衝撃 井手口輝く【SOCCER KING】
【コラム】ヒデ、本田級のインパクト...21歳のダイナモ・井手口陽介が代表を変える?

このまま順調に成長を遂げてG大阪のエースにのし上がり、海外へステップアップするようなことになれば、レジェンド2人同様に日本代表をけん引する存在になるかもしれない

出番なしの本田 必要な悔しさ
本田出番なし 危機感覚える【フットボールチャンネル】*同一記事
「サッカー辞めようかと...」。本田圭佑、若手台頭で危機感「あぐらかけない」

「別に引退すること、サッカー辞めることは別に怖くないし、そういう意味ではホントに楽しめてる。逆にこの危機感与えてくれることに感謝してる。ちょっと刺激昨日受けたんでね」と、ポジション奪還に意欲を燃やしている

ハリルホジッチ監督 続投明言【フットボールチャンネル】
ハリル監督、続投を宣言。「残念に思う人がいるかもしれないが...」

「今後、どれくらい日本代表監督を続けられるかは結果次第。残念に思う方もいるかもしれないが、ここで仕事を続ける」と宣言。「昨日の発言でチームが動揺するのを避けたかったので説明した」と語っている

ルーニー 飲酒運転で逮捕か《スポニチアネックス》
ルーニー 飲酒運転で逮捕か 英紙報道

8月31日の夜に、自宅のある英国北西部のチェシャー州で運転中に、地元警察に止められて取り調べを受けたという。そのほかの詳細については明らかになっていない

ハリル監督続投 この国に愛着【SOCCER KING】
ハリル監督が続投を明言! 「このチーム、この国に愛着がある」

このチームでの仕事にはいくつかの段階がある。昨日で第2段階が終わり、今日から第3段階が始まった。それはもっとも厳しく、難しいものだ。ワールドカップに向けての準備は今日から始まっている」
力強い口調で続投を明言した指揮官

 

▼ 9/2(土)公務員65歳定年 来秋にも法案 武井咲 予告通り23歳で結婚
J2:第31節 J3:第21節

ハリルJ 香川&長谷部が離脱《サンケイスポーツ》
香川、長谷部が代表離脱...追加招集なしの25人で最終戦へ

香川は6月のシリア戦で脱臼した左肩の状態が万全ではなく、長谷部も3月に右膝を手術。前日31日に日本がW杯出場権を確保したため、ともに大事を取って回復を優先

MF谷口彰悟 泉里香と交際《スポニチアネックス》
「モグラ女子」泉里香、イケメンJリーガー谷口彰悟と交際!2年前から

知人は「2人とも仕事面で今が"勝負時"。刺激し合いながら成長していく、いい関係のようで、結婚の話はまだ出ていないようです」と話している

ルーニー 逮捕前10時間飲酒か《日刊スポーツ》
ルーニー、逮捕前10時間にわたり飲酒と英紙サン

ルーニーと友人らは、古巣マンチェスター・ユナイテッドでのチームメートだったウェス・ブラウンがインドでプレーするために英国をたつ前に、お別れ会を開いていた

平愛梨が妊娠 長友佑都パパに《オリコン》
平愛梨、第1子妊娠 長友佑都がパパに「子供に会える期待を抱き歩んでいきます」

長友選手は平との2ショット写真とともに連名で「この度、W杯出場に続き、嬉しい報告があります! 妻である愛梨のお腹に愛すべき大切な命を授かりました」と喜びの報告

 

▼ 9/3(日)地方創生交付金 地方を素通り 北朝鮮 水爆実験を成功と発表
J2:第31節 J3:第21節 ルヴァンカップ:準々決勝第1戦

本田生き残りへトップ下起用?《サンケイスポーツ》
本田、5日サウジ戦トップ下起用も!W杯決めてもサバイバルに終わりなし

今夏のパチューカ移籍後、トップ下を任されたこともあり、左肩の不安から代表を離脱したMF香川に代えて試すには絶好のチャンス

絶対の選手なし ハリル流采配《スポーツ報知》
ハリル監督の真骨頂「BIG3外し」...14年W杯アルジェリア代表でも

メンバー編成で日本人が「ギャンブル」と捉える采配も、ハリル監督にとっては「当然」の決断なのだ

本田 先発かけ「新本田」宣言《朝日新聞》
生き残りかけ、本田が「変身宣言」 5日サウジ戦

議論はする。ただし、最終決定権は僕にはない。だから僕が最終的には(監督に)合わせる。勝ちたい思いは、一緒なので

ルーニー クラブが巨額罰金か【フットボールチャンネル】
飲酒運転で逮捕のルーニー、クラブから巨額の罰金処分か。その金額は...

エバートンのロナルド・クーマン監督は、不適切な話題で注目を集めることになってしまったルーニーの行動を快く思わず、厳しい罰を科す可能性があるとみられている。2週間分の給料にあたる32万ポンド(約4500万円)という罰金額が見込まれる


▼ 8/28~9/3 メディア別掲載数

5:《スポニチアネックス》
5:《日刊スポーツ》

4:《デイリースポーツ》

3:《サンケイスポーツ》
3:【フットボールチャンネル】

2:《スポーツナビ》
2:【ゲキサカ】
2:【SOCCER KING】
2:《スポーツ報知》

1:《Yahoo!ニュース 個人》
1:《産経新聞》
1:《TBS系(JNN)》
1:《VICTORY》
1:【GOAL】
1:《オリコン》
1:《朝日新聞》

RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook