松本のルーツを探る旅、東京の成長を求めたドイツの旅。フットボール旅行記【タグマ!今日の注目】

WEBマガジンプラットフォーム"タグマ!"から届いたJの声をピックアップ。
バッグ片手に世界をひとっ飛び。サッカーはワールドワイドな景色が待っている。


宇都宮徹壱ウェブマガジン【松本】

【プレミアムコンテンツ】
松本山雅の設立年「1965年」は正しいのか? エンブレムに描かれた年号の意味を考察してみる

多くの人が山雅は「65年から活動を開始していた=サッカークラブとしての実績があった」と思っていたことだろう(私自身もそうだった)。ところが

p-up20170714_01.jpg

エンブレムに記された「SINCE 1965」、それは昭和40年、日本サッカーリーグ開幕の年。
だが、ボールを蹴り始めた年は異なるという文献を目にする。
なぜ1965年なのか? 1965年に何があったのか?
設立年に隠された秘密を求め、宇都宮徹壱は生まれ変わった「喫茶山雅」に訪れていた。

宇都宮徹壱ウェブマガジン
blog_id_WM_slider.png
写真家・ノンフィクションライターである宇都宮徹壱が手がける唯一の公式ウェブマガジン


トーキョーワッショイ!プレミアム【F東京】

【無料コンテンツ】
【無料記事】ニュース◆『2017 FC東京ドイツ遠征 presented by DMM.com』にDAZNが密着(2017/07/14)

『2017 FC東京ドイツ遠征 presented by DMM.com』にDAZNが密着、動画を配信

7月17日~7月21日、東京を離れドイツ訪問
アウグスブルグとマインツの戦いがDAZNで放送が決定!!
そして111時間に及ぶ、密着ドキュメントで遠征の裏側も垣間見れる!
そんなドイツの旅、後藤勝は小平から応援......だがドイツの現地情報を提供する手を打っていた!!

トーキョーワッショイ!プレミアム
blog_id_FT_slider.jpg
FC東京のニュース・コラムを中心とした、後藤勝オフィシャルマガジン


RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook