雨でもいい雰囲気で横浜FM戦の準備完了【甲府】

有料WEBマガジン『タグマ!』編集部の許可の元、タグマ!に掲載されているJリーグクラブ有料記事を全文掲載させていただいておりますこの企画。
今回はヴァンフォーレ甲府を中心としたWEBマガジン「山梨フットボール」から練習に関する記事になります。



雨でもいい雰囲気で横浜FM戦の準備完了【無料記事 5月13日の練習場から】山梨フットボール
2017年05月13日更新

明治安田J1リーグ第11節A横浜FM戦・前日の練習は雨の韮崎(中央公園)。ミーティング、ウォーミングアップ等に続いてチーム戦術のポイントを短時間で確認した後は、撮影禁止のセットプレーと続いた。結構強く雨が降っていたので練習を見に来てくれたファン・サポーターは10人強で、いつもより少なかったが、それでも雨を厭わずに来てくれる人がいるのは凄いこと。雨の中でも練習の雰囲気はよく、いい戦いができるのではないかと期待を持てた。

DSC01520-640x359_1.jpg
30度近くなった翌日は10度も気温が下がって雨と、体調管理が難しいここ最近。体調管理は最重要な試合準備。

DSC01561-640x359_2.jpg
ゴールキーパーのキックのトレーニングでは元Jリーガー(水戸のGK)の広報もずぶぬれになってサポート(手前)。

DSC01549-640x359_3.jpg
核となる練習メニューのパスコーディネーションがチームのパスワークをじわじわ底上げしている。中盤でのビルドアップやプレッシャーのかわしではすでに効果が出ている印象。

DSC01583-640x359_4.jpg
そして大事なのが、メンバー入りが成らなかった選手たちの自主トレ。横浜へのチームバスの出発時間が迫るなかでコーチ陣もサポート。1回では何も変わらなくても、この1回を積み重ね続けないと変われない。


山梨フットボール」ではこのほかにも下記の記事などを掲載中です。


「俺はマリノスで全てを得た」7年間在籍した横浜FMに初めて先発で挑む小椋祥平の思い【無料記事 小椋祥平インタビュー】

テレビカメラも秘密もいっぱい【無料記事 5月12日の練習場から】



RANKING

タグマ! RANKING

    RECOMMEND

      Facebook